ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 相談したい > 消費生活相談FAQ > 知人から絶対に儲かると海外の事業への投資を勧誘されているが、信用できるか。

更新日:2018年5月11日

知人から絶対に儲かると海外の事業への投資を勧誘されているが、信用できるか。

相談

知人が「中国の不動産事業への投資で、出資金の額が多いほど利息は高く、最高10%まで付く。ただし、5年間は解約できない」と言う。新聞にも広告が載ったようだ。知人は150万円出資し、8%利息が入るつもりでいる。一緒に出資しようと持ちかけられた。大丈夫だろうか。(60代、女性)

金融商品取引業の登録業者であるか確認してください。なければ違法業者です。また、海外への投資は実態の確認が難しく、日本の法律が及ばないことがあるので、慎重な判断が必要です。

アドバイス

 投資には必ずリスクがあります。ハイリスク、ハイリターンと言われるように、高い利息の裏には高い危険があると考えてください。最近では一般投資家を標的にした詐欺的な投資トラブル事件が相次いでいます。注意が必要です。
 金融商品取引法ではこのようなファンドへの出資の勧誘等をする者に対して金融商品取引業者として登録を義務付けています。金融庁のHPから「免許・許可・登録を受けている業者一覧」で確認できます。必ず確認し、無登録業者からの勧誘には十分注意してください。ただし、登録を行っている業者でも、信用が保証されているものではありません。
 投資の仕組みや内容がよくわからない、投資の判断が自分でできない状態での契約はやめましょう。

用語

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.