ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 相談したい > 消費生活相談FAQ > LCC(格安航空会社)から海外航空券代を二重請求され、引き落とされた。

更新日:2018年5月11日

LCC(格安航空会社)から海外航空券代を二重請求され、引き落とされた。

相談

オーストラリア周遊航空券を格安航空券会社のサイトで予約しようとしたが、予約できなかったため、2日後に再度予約を入れカード決済した。1ヵ月後クレジットカード会社の請求明細書が届いて、最初に予約できなかった分も、航空会社から請求されていることがわかった。航空会社に重複請求されていることをメールで4回も知らせたが、返信は貰えなかった。旅行後に電話をかけたところ、「出発した便の払戻しはしない」との一点張りである。(60代、女性)

インターネットで契約する時は、二重予約になっていないかなど、自分の申込み履歴や個人ページ等をよく確認することが必要です。

アドバイス

 インターネットを利用した旅行予約が増加するにつれ、航空チケットが二重予約になった等のトラブルが増えています。またスマートフォンでホテルを予約している最中にエラー表示が出たため、予約ができていないと思い他のホテルを予約したら、予約が二重になってしまったという相談も寄せられています。
 今回の事例では、「海外航空便の場合、同じ日の同じ飛行機に同じ名前で予約を入れるとシステムではじかれて二重に予約を入れることはできないはず」と手紙に書き、メールのコピーを添付して航空会社に送るように助言しました。またカード会社にも事情を話して相談するように伝えました。半年程経って航空会社から全額返金されたと相談者から連絡がありました。
 おかしいと思ったら、すぐに最寄りの消費生活センターにご相談してください。

※ LCC: Low Cost Carrier(格安航空会社)

用語

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.