ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 相談したい > 消費生活相談FAQ > 海外パックツアーで直行便のはずが経由便になってしまった。

更新日:2014年3月28日

海外パックツアーで直行便のはずが経由便になってしまった。

相談

海外パックツアーのパンフレットでは直行便だったのに、他の都市を経由する経由便に変えられてしまった。これは仕方のないことなのだろうか。(60代、男性)

直行便から経由便に変更になった場合は、補償が受けられます。

アドバイス

 旅行は、さまざまな運送機関や宿泊施設などが関わっているため思わぬトラブルも発生します。募集型企画旅行(パックツアー)では、旅行会社の責任ではないものの「重要な変更」については、一定の補償を決めた旅程保証制度があります。
 旅程保証の対象となるのは、契約書面に記載した「旅行開始日又は旅行終了日の変更」「入場する観光地又は観光施設、その他の旅行の目的地変更」や「運送機関の種類又は会社名の変更」「本邦内と本邦外との間における直行便の乗継便又は経由便への変更」「宿泊機関の種類又は名称の変更」などの項目です。
 この事例では、「本邦内と本邦外との間における直行便の乗継便又は経由便への変更の場合」に該当し、補償の対象になります。補償率は、旅行開始前は旅行代金1.0%、開始後は2.0%となります。「直行便で行くパリ8日間」など、ツアータイトル中に記載があった場合は、旅行開始前なら2.5%、開始後は5.0%となります。旅程保証について旅行会社に問い合わせましょう。

用語

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.