ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 相談したい > 消費生活相談FAQ > 携帯電話に身に覚えのないアダルトボイス代の督促電話があった。対処方法は。

更新日:2018年5月11日

携帯電話に身に覚えのないアダルトボイス代の督促電話があった。対処方法は。

相談

携帯に電話があり、4年前に利用したアダルトボイス料金13万円が未納と言われた。4年前にサイトからアダルトボイスにつながり直ぐに電話を切ったが、業者からしつこく督促電話があり、業者から請求された金額を払った記憶がある。業者に自宅以外の固定電話番号と名前をしつこく訊かれたが教えなかった。対処方法を教えて欲しい。(30代、男性)

突然電話で請求されると、冷静さを失い相手の言いなりに、住所、氏名、自宅電話番号、勤務先情報などを答えてしまう危険があります。不審な電話がかかって来たら、余計な会話はせずに電話を切りましょう。携帯電話の着信拒否機能を利用して、悪質事業者と接触を断つ自衛策をとりましょう。

アドバイス

 サイトからアダルトボイスを利用し、直ぐに番組が始まる場合はネット通販での契約になり、サイト上での料金説明や契約内容の確認画面の提示が必要です。一方、サイト上に契約内容の明記がない場合はアダルトボイスの番組内での料金説明が必要となります。
 今回の請求は、不当な請求に応じて支払ったことによる二次被害と考えられます。携帯電話番号から他の個人情報を確定することは出来ず、携帯電話会社が情報開示することも原則ありません。携帯電話の着信拒否機能を利用して、不審な電話には対応しないようにしましょう。悪質事業者に漏れた個人情報は繰り返し悪用され、支払根拠の無い督促を受けることが多くありますので、個人情報の取扱いには十分な注意が必要です。

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.