ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

トップページ > 相談したい > 消費生活相談FAQ > クレジットカードが見当たらない。不正使用が心配。

更新日:2014年3月28日

クレジットカードが見当たらない。不正使用が心配。

相談

いつも財布に入れてあるクレジットカードが見当たらない。10日前にクレジットカードで買い物をしたが、その後の利用は無い。紛失したのか、盗まれたのかもわからない。誰かに不正使用されていたら心配だ。どうしたらよいか。 (50代、男性)

すぐにクレジットカードの発行会社と警察署に紛失の届けをしてください。届けを出していれば、一定の場合を除き、クレジットカードの会員規約により、悪用された損害の支払いは免除されます。

アドバイス

 クレジットカードはクレジットカード会社から会員に貸与されているものであり、クレジットカードの所有権はカード発行会社にあります。会員はクレジットカードの紛失や盗難などに遭わないように、きちんと管理する義務があります。
 クレジットカードの会員規約では、カード会社と警察署に届出をすること、カード会社の調査に協力することなどを条件に、届出日より一定の期間内に他人に不正利用された債務は免責されると規定されています。ただし、会員の利用規約違反、会員の故意又は重大な過失によって悪用された場合、家族や同居人などの会員の関係者が使用した場合などは、支払いが免除されないのが一般的です。