ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 相談したい > 消費生活相談FAQ > スマートフォンで撮った写真をブログにアップしたところ、位置情報を知られた。

更新日:2014年3月28日

スマートフォンで撮った写真をブログにアップしたところ、位置情報を知られた。

相談

数年前からブログを更新し、デジカメで撮った写真を載せている。最近スマートフォンで撮った写真をアップしたところ、知人から「写真をクリックすると自宅住所がわかってしまう」と注意された。(50代、女性)

ブログの写真のデータ情報を見ると、緯度経度が載っており、ネット上の地図で確認すると、所在地がわかってしまいます。

アドバイス

 スマートフォン、携帯電話、GPSを内蔵したデジタルカメラ等には、撮影時にジオタグ(写真画像やデジタルデータに添付する位置情報)を画像に付加する機能がついているものがあります。旅行先で撮った写真の位置情報を残すことができますが、その写真をブログにアップすると位置情報をインターネット上に公開してしまうこともあります。
 購入時に位置情報の付加設定がONになっている機種もあるので、確認してみましょう。必要なければ設定をOFFにしましょう。

用語

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.