ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 相談したい > 消費生活相談FAQ > 美容クリニックで高額なリフトアップの施術を受けたが効果がない。

更新日:2018年5月11日

美容クリニックで高額なリフトアップの施術を受けたが効果がない。

相談

小顔にしたくて美容クリニックに出向いた。医師から「効果が半永久的に持続する」と言われ、200万円のリフトアップを勧められた。高額で払えないと断ると、「今ならモニター契約で60万円にする。分割払いなら無理がない。」と言われ、断れず当日施術を受けた。1週間が経過したが、顔には内出血の跡が残り効果もない。支払いたくない。(20代、女性)

美容医療は、疾病の治療や予防のための医療と異なり、緊急性がないうえ、リスクが伴います。即断即決は避け、冷静に判断することが必要です。

アドバイス

 「プチ整形」を希望して美容医療を受ける消費者が増えています。その反面、医師の説明不足や、不適切な施術によるトラブルの相談が多数寄せられています。
 美容医療の多くは、保険の適用のない自由診療のため、高額になりがちです。予想以上に高額な契約になる場合には、時間をおいて冷静に考えてみることも大切です。
 美容医療を希望する場合には、信頼できる医師に自分の希望を伝えたうえで、施術方法や他の選択肢の有無、施術によって得られる効果、起こりうる副作用や合併症、リスク等について正しい説明を受け、内容を十分理解したうえで行うことが重要となります。
 勧誘の際にどのような説明をされたかにより、消費者契約法等に基づき、美容クリニックと交渉できる場合があります。
 困った場合は、すぐに最寄りの消費生活センターにご相談ください。

用語

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.