ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 相談したい > 消費生活相談FAQ > インターネットで格安航空券を購入して、帰りの航空機に乗ろうとしたらオーバーブッキングになった。

更新日:2018年5月11日

インターネットで格安航空券を購入して、帰りの航空機に乗ろうとしたらオーバーブッキングになった。

相談

インターネットでニューヨーク往復の格安航空券を申込み、クレジットカードで払った。行きは問題なかったが、帰りにニューヨークの空港でオーバーブッキングになっているのでキャンセル待ちになると言われた。予定していた飛行機に乗れない場合は、どのような対応がされるのか。(20代、男性)

航空会社が座席数以上に予約を受けたことが原因なので、航空会社が状況に応じた対応をすることになります。

アドバイス

 オーバーブッキングとは、航空会社やホテルが、用意されている座席や客室数以上の予約を受け付け、搭乗や宿泊できない人が出てしまうことです。航空会社やホテルは、ある程度のキャンセル客を見込んで、実際より予約を多く受付けていますが、その見込みが外れるとオーバーブッキングになってしまいます。このような場合には、割引率の高い格安チケットを買った乗客が後回しにされることが多いようです。
 オーバーブッキングは航空会社の責任ですから、他社便への振替、上のクラスへの座席の振替えや翌日になるときにはホテル代、食事代なども要求できると考えられます。

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.