ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > 消費者教育教材等検索サイト > 中学生期

更新日:2016年12月13日

中学生期

若者向け悪質商法被害防止リーフレット

勧誘方法

  • 媒体:リーフレット
  • 作成年度:平成28年度
  • 対象者:中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)
  • 内容東京都では、例年関東甲信越の行政機関及び国民生活センターと共同で「関東甲信越ブロック悪質商法被害防止共同キャンペーン」を実施し、実施期間を設定して様々な場面でのより効果的な啓発を通して、若者の被害防止を図っています。

カートくんの買い物★なびげ~しょん―「消費者の権利と責任」の社会―

基礎知識 危害・危険情報 衣生活

  • 媒体:Web版教材
  • 作成年度:平成27年度
  • 対象者:中学生期、高校生期、成人期(若者)
  • 監修者等:消費者教育読本作成検討会
  • 内容前半は「楽しく学べる買い物体験」、後半は「深く考える発展ステージ」、まとめ「消費者の権利と責任」で構成されています。ガイドロボット「カートくん」の案内で、様々な商品の買い物の疑似体験を通して、情報を整理し、自分なりの考えで商品を選択する力を身に付けたり、製品安全の考え方やエシカル消費などを幅広く学び、批判的思考力を養います(ワークシート(エクセル)、指導書(PDF)、指導者用資料(パワーポイント)付)。

リーガル☆レッスン♪ ~民法と契約の基礎を学ぶ~

基礎知識 インターネット

  • 媒体:DVD教材
  • 作成年度:平成27年度
  • 対象者:中学生期、高校生期、成人期(若者)
  • 監修者等:
    [監修]弁護士 洞澤美佳
    [協力]
    東京都立成瀬高等学校 阿川浩美
    東京都立雪谷高等学校 小貫篤
  • 所要時間:32分
  • 内容:日常生活で何気なく行っている「契約」ですが、いざトラブルが生じたときはじめて、「契約」や「法的拘束力」を意識します。契約の成立、契約の拘束力など、高校生の主人公とともに、日常生活を舞台に法律の考え方を体感しながら、民法や契約の考え方を学習することで、不当な契約から身を守る、自立した消費者のとしての法律センスを養うことを目指します。本編映像のほか、「補足解説・ワークシート」(PDF資料)を収録しています。

若者向け悪質商法被害防止リーフレット

勧誘方法

  • 媒体:リーフレット
  • 作成年度:平成27年度
  • 対象者:中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)
  • 内容東京都では、例年関東甲信越の行政機関及び国民生活センターと共同で「関東甲信越ブロック悪質商法被害防止共同キャンペーン」を実施し、実施期間を設定して様々な場面でのより効果的な啓発を通して、若者の被害防止を図っています。

くらしを守る計量法

基礎知識

  • 媒体:冊子版教材
  • 作成年度:平成26年度
  • 対象者:中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)、成人期(高齢者)
  • 内容:日々のくらしと「はかる」という行為は、密接なかかわりがあり、正しい計量は、取引や証明、健康管理、環境保護に大きな役割を果たしています。正しい計量を確保するために定められた、計量法を始めとする制度と、東京都計量検定所で行っている様々な仕事を紹介する冊子です。

オンラインゲームは楽しいけれど~子供がクレジットカードを?!~

基礎知識 インターネット 情報

  • 媒体:リーフレット
  • 作成年度:平成26年度
  • 対象者:小学生期、中学生期、高校生期、成人期(成人一般)
  • 内容悪質商法の手口再現ドラマ付出前講座で利用したリーフレットです。消費者トラブルを防ぐためのアドバイスをわかりやすく掲載しており、このリーフレットだけでも消費者被害防止に役立てることができます。

しっかり考え 楽しくチャレンジ  さあ始めよう! 自分でお買い物

金融教育 食生活

  • 媒体:Web版教材
  • 作成年度:平成25年度
  • 対象者:小学生期、中学生期、成人期(成人一般)
  • 監修者等:消費者教育読本作成検討会
  • 内容「買い物の仕方を考える」をテーマに、買い物の計画を立て、商品(キャベツ、ベーコン)の実物写真や食品の表示、マーク等の情報をもとに商品を比較検討し、適切に選択する力を養います。スーパーでの買い物を疑似体験しながら、商品の情報を集め、整理して、自分なりの考えで購入することで、主体的に判断する授業ができるようになっています。保護者の方もご覧ください。(指導書付き)

洗濯の心得 ~洗濯とクリーニングの基本~

衣生活

  • 媒体:DVD教材
  • 作成年度:平成25年度
  • 対象者:中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)
  • 監修者等:実践女子大学 教授 牛腸ヒロミ
  • 所要時間:23分
  • 内容洗濯を効果的に行うには、汚れの種類、洗剤の効果、洗濯機の機能や繊維の特性などを検討する必要があります。進化し続ける洗濯技術に対し、消費者市民として考える基準となる基礎知識(繊維の特性や洗浄メカニズムなど)を学習し、応用力を働かせることで対応できることを学習します。またクリーニングトラブルにはさまざまな要因が関係していることを事例紹介します。
    (話し合い用の課題例付きリーフレットあり)

若者たちを狙う悪質商法  SNSを悪用した出会いにご用心

勧誘方法 情報

  • 媒体:DVD教材
  • 作成年度:平成25年度
  • 対象者:中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)
  • 監修者等:坂井・渡瀬法律事務所 弁護士 坂井崇徳
  • 所要時間:24分
  • 内容近年、若者たちが狙われる悪質商法の新たな手口として、SNSでの出会いをきっかけに誘われ、さまざまな被害にあうケースが増えています。SNSでの出会いを悪用したアポイントメントセールス、デート商法、架空請求、マルチまがい商法のトラブル事例とともに、同世代の登場人物を通じて誰もが被害にあう恐れがあることに気づき、自分自身の行動を見つめなおすきっかけとして役立てられます。

雨の日の事故防止ガイド

危害・危険情報

  • 媒体:リーフレット
  • 作成年度:平成25年度
  • 対象者:幼児期、小学生期、中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)、成人期(高齢者)
  • 内容雨の日のケガやヒヤリ・ハット経験を調査し、その結果と事故防止のポイントをまとめた事故防止ガイドです。

機械式駐車場 危険な使い方、していませんか?

危害・危険情報 住生活

  • 媒体:チラシ
  • 作成年度:平成25年度
  • 対象者:幼児期、小学生期、中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)、成人期(高齢者)
  • 内容機械式立体駐車場の安全な使用に関する調査を行い、その結果に基づき注意点をまとめています。

インターネットのトラブルから身を守れ! ネットでキャッと大作戦

基礎知識 インターネット 情報

  • 媒体:Web版教材
  • 作成年度:平成24年度
  • 対象者:小学生期、中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)
  • 監修者等:消費者教育読本作成検討会
  • 内容子供達に身近なSNSのコミュニティサイト、オンラインゲームなどによるトラブル事例をアニメーション形式で分かりやすく紹介します。子供達がインターネット社会と上手に付き合っていくために、インターネット上の契約および情報セキュリティやネチケットなどの情報モラルに関する内容、また家庭での取り組みも重要であることから、保護者向けの学習項目も設けています。(ワークシート例や授業展開例付きの指導書あり)

放課後セッション !! (インターネット編)

基礎知識 インターネット 情報

  • 媒体:Web版教材
  • 作成年度:平成23年度
  • 対象者:中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)
  • 監修者等:消費者教育読本作成検討会
  • 内容インターネット通信販売の広告規制や画面表示について、インターネットオークション、インターネットに関連する著作権やセキュリティについて、トラブル事例と対応策を学習できます。インターネットショッピングやオークションの場面では自由に意思決定ができるよう工夫していますので、実生活に役立つ疑似体験ができます。保護者の方もご覧ください。(ワークシート例や授業展開例付きの指導書あり)

お風呂・トイレの危険 事故防止ガイド

危害・危険情報 住生活

  • 媒体:リーフレット
  • 作成年度:平成23年度
  • 対象者:幼児期、小学生期、中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)、成人期(高齢者)
  • 内容お風呂・トイレにおけるケガやヒヤリ・ハット経験を調査し、その結果と事故防止のポイントをまとめた事故防止ガイドです。

竜馬と行く! 契約クイズの旅

基礎知識 勧誘方法

  • 媒体:Web版教材
  • 作成年度:平成22年度
  • 対象者:中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)
  • 監修者等:消費者教育読本作成検討会
  • 内容契約の基礎知識のほか、消費者契約法や特定商取引法のクーリング・オフ制度の知識を具体的で身近な場面やトラブル事例にあてはめて示し、解決や未然防止に必要なことを学んでいきます。応用編ではさらに新たな具体的な事例を示すことで、未然防止や解決に役立つより多くの情報を提供しています。(手引書あり)

ハカセといっしょに消費者の時間へGO!

基礎知識 勧誘方法 インターネット 情報 金融教育

  • 媒体:Web版教材
  • 作成年度:平成21年度
  • 対象者:小学生期、中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)
  • 監修者等:消費者教育読本作成検討会
  • 内容携帯電話を通して生じるトラブル事例をもとに、インターネットの利便性と危険性、個人情報の取り扱いについて、また、アポイントメントセールス、マルチ商法の具体的な対応方法や注意事項を学習します。イラスト入りの解説など、視覚効果も生かした教材です。電子マネーの仕組みもアニメーションで分かりやすく説明しています。保護者の方もご覧ください。(ワークシート例や授業展開例付きの指導書あり)

契約って何だろう?

基礎知識 勧誘方法 インターネット 金融教育

  • 媒体:冊子版教材
  • 作成年度:平成21年度
  • 対象者:中学生期
  • 監修者等:
    [編集]東京都多重債務問題対策協議会
    [編集協力]東京弁護士会・東京都金融広報委員会・世田谷区生活文化部消費生活課・足立区消費者センター
    [発行]東京都生活文化局消費生活部企画調整課
  • 内容多重債務問題対策として、中学校の段階から、金銭の価値や契約の意味など金融経済に関する消費者意識の育成を目的に作成しています。教材には、契約の基礎知識を設問とともに法律内容も含めた解説も記載しています。またクレジットの仕組みや多重債務に陥る可能性があること、悪質商法と対処方法を説明しています。指導のポイントや根拠となる法律説明などを記載した指導用資料とともに学校の授業などの教材としてご活用ください。

キッチンでの事故防止ガイド

危害・危険情報 食生活 住生活

  • 媒体:リーフレット
  • 作成年度:平成21年度
  • 対象者:幼児期、小学生期、中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)、成人期(高齢者)
  • 内容キッチンにおけるケガやヒヤリ・ハット経験を調査し、その結果と事故防止のポイントをまとめた事故防止ガイドです。

みゃーもと先生の「できる消費者」パーフェクトガイド

基礎知識 勧誘方法 インターネット 金融教育

  • 媒体:Web版教材
  • 作成年度:平成20年度
  • 対象者:中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)
  • 監修者等:消費者教育読本作成検討会
  • 内容トラブルの未然防止のために、高校生や若者が巻き込まれやすい携帯電話関連のトラブル事例、キャッチセールス、アポイントメントセールス、マルチ商法や多重債務のトラブル事例を紹介しながら、契約の基礎知識と救済方法を解説します。また、消費者の権利と責任を具体的な場面にあてはめて解説し、「自立した消費者」についての学習もできる教材です。保護者の方もご覧ください。

ネットのトラブル、ブルブル !! -インターネットに振り回されないために-

インターネット 情報

  • 媒体:DVD教材
  • 作成年度:平成20年度
  • 対象者:中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)
  • 監修者等:有限責任中間法人ECネットワーク 理事 原田由里
  • 所要時間:19分
  • 内容インターネットは、中・高校生たちの生活の中でも、メールの交換、検索や書き込み、ネットショッピングなど、さまざまな場面で身近に利用されています。“簡単・便利”な反面、インターネットの危険性や注意しなければならないことについて、子供たちに多いトラブル事例の紹介と注意点を説明します。また“自分の行動に対する責任”についても理解した上で活用することが必要であることを学習します。保護者の方もご覧ください。

図解! よくわかる― 暮らしの製品安全知識

危害・危険情報

  • 媒体:DVD教材
  • 作成年度:平成20年度
  • 対象者:中学生期、高校生期、成人期(若者)、成人期(成人一般)、成人期(高齢者)
  • 監修者等:
    升田純法律事務所
    Home&Life研究所 近藤典子
  • 所要時間:18分
  • 内容暮らしの中には、製品事故が多く、事故原因の大半は誤った使い方や不注意によるものです。アニメーションと事故の再現実験映像により、家庭内で見落としがちな危険や事故事例、事故原因とともに法制度などを分かりやすく解説します。

情報社会を泳ぎきる! かしこいヒツジへの道

基礎知識 インターネット 情報

  • 媒体:Web版教材
  • 作成年度:平成19年度
  • 対象者:小学生期、中学生期、高校生期、成人期(成人一般)
  • 監修者等:消費者教育読本作成検討会
  • 内容インターネットの普及に伴い、中学生自身の消費生活トラブルが増えています。インターネットショッピング・インターネット関連の著作権やSNSへの書き込みなどの情報モラルや個人情報の取り扱いなどを誤ると、中学生が被害者になったり、加害者になったりするケースもあります。自立した消費者として、主体的に判断し行動できる力を身につけることを目的に作成しています。保護者の方もご覧ください。(ワークシート等あり)
  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.