ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 調査・生協・公衆浴場等 > 公衆浴場

更新日:2017年3月3日

東京の公衆浴場(Welcome to 銭湯!)

このページは都内の公衆浴場(銭湯)について、いろいろとご紹介しています。
皆さんが知りたい情報は何ですか?次から選んでください。

東京の公衆浴場はどうなっているの? 入浴料金はどのように決まっているの?
公衆浴場のために東京都はどんなことをしているの? 東京の銭湯のこともっと知りたい!

 

公衆浴場(銭湯)とはゆっポくん

「公衆浴場法」では・・・

温湯、潮湯又は温泉その他を使用して、公衆を入浴させる施設をいいます。「公衆浴場」というより「銭湯(セントウ)」という呼び方のほうが馴染みがあるかもしれませんが、正式には、「普通公衆浴場」という区分けになっています。

公衆浴場の定義は・・・

「温湯等を使用し、男女各1室に同時に多数人を入浴させる公衆浴場であって、その利用の目的及び形態が地域住民の日常生活において保健衛生上必要な施設として利用されるもの」(公衆浴場の設置場所の配置及び衛生措置等の基準に関する条例)となっており、これを簡単に言うと、都民の健康と衛生を守っていくために、なくてはならない施設だということです。   

東京の公衆浴場はどうなっているの?(東京の公衆浴場の現況)

公衆浴場利用者の減少等による転廃業により、減少してきています。

公衆浴場のために東京都はどんなことをしているの?(東京都の公衆浴場対策事業)

都民の入浴機会の確保と公衆浴場経営の安定を図るため、各種助成策を実施しています。

入浴料金はどのように決まっているの?(東京都公衆浴場対策協議会)

 東京の銭湯のこともっと知りたい!

東京都公衆浴場業生活衛生同業組合のホームページでは、銭湯に関するあらゆる情報を発信しています。

薬湯、スタンプラリーなど最新のイベント情報をはじめ、ウェブマガジン「web1010」では銭湯紹介、銭湯ファンインタビュー、銭湯と健康など、役立つ記事を読むことができます。

お問い合わせ先

東京都生活文化局消費生活部生活安全課公衆浴場担当

電話番号:03-5388-3058

ファックス番号:03-5388-1332

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.