ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > 消費者教育教材等検索サイト > 若者を狙うマルチ商法~稼いで人生勝ち組に?~

更新日:2016年9月15日

若者を狙うマルチ商法~稼いで人生勝ち組に?~

基礎知識  勧誘方法 

媒体:リーフレット

作成年度:平成26年度

対象者:高校生期|成人期(若者)|成人期(成人一般)

規格:A4判 4ページ(A3判二つ折り)

教材の目的

消費者被害を防ぐためのアドバイスを分かりやすくポイントを絞って掲載しています。
このリーフレットの活用を通じて、若者の消費者トラブル未然・拡大防止を図ることを目的としています。

 

概要

1.登場人物・あらすじ紹介
2.ここに注意!こんなときには、ピンときて!
・こんなことありませんか?家族や友人の言動が変わった!
3.マルチ商法って?どんなところに注意が必要?
・「マルチ商法」と「後出しマルチ」はどこが違うの?
・「ちょっと待った!その契約、解除できるかも!
・SNSを利用し高額な契約をさせるトラブルの一例
・トラブルにあわないために
・もし、トラブルにあってしまったら
4.「あれっ?おかしいな。」と思ったら、まず相談しましょう!
・相談する前にあらかじめ確認しよう!

特長

大学生からの被害相談が多い実例を通して、SNSを利用し高額な契約をさせる「マルチ商法」のトラブルについて学びます。また、被害者にならないだけでなく、「加害者にならない」という視点も踏まえた啓発内容となっています。
<特長1>若者を狙う「マルチ商法」の手口を実例に沿って紹介
<特長2>「マルチ商法」の仕組みや特定商取引法について分かりやすく解説
<特長3>消費生活センター等に相談する際に便利な「相談準備メモ欄」付き

ストーリー

就職がなかなか決まらず焦っている主人公(大学4年生)のところに昔の友人からSNSの友達申請があり、久々に会うことになりました。再会するなり「会わせたい人がいる、就職に役立つ」と誘われ、実業家風の男を紹介されます。男から「簡単に儲けられるノウハウが学べるDVD」の購入を熱心に勧められ、巧妙な手口に乗せられて、ついに消費者金融で100万円もの借金をして契約をしてしまいました。さらに、男から「きみの友人を誘ってDVDを購入してもらえれば、紹介料を払うよ」と友人を勧誘するようすすめられます。主人公はこのあとどうするのでしょうか。

PDF

その他

配布については、下記「問い合わせ先」にご連絡ください。

取り扱っている法律等

特定商取引法

アンケート

教材等についてのアンケートにご協力ください

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課高齢者見守り・連携担当
電話番号:03-6228-1331

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.