ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > 消費者教育教材等検索サイト > 投資詐欺~だましの手口はイロイロです!~/ 公的機関をかたる手口~しっかりしたあなたも?だまされる!~

更新日:2016年9月15日

投資詐欺~だましの手口はイロイロです!~/ 公的機関をかたる手口~しっかりしたあなたも?だまされる!~

基礎知識  勧誘方法  金融教育 

媒体:リーフレット

作成年度:平成26年度

対象者:成人期(成人一般)|成人期(高齢者)

規格:A4判 4ページ(A3判二つ折り)

教材の目的

消費者被害を防ぐためのアドバイスを分かりやすくポイントを絞って掲載しています。
このリーフレットの活用を通じて、高齢者の消費者被害未然・拡大防止を図ることを目的としています。

 

概要

1.登場人物・あらすじ紹介
2.あなたを狙う悪質商法の被害を防ぐためのアドバイス
・投資詐欺などの儲け話に注意!
・公的機関をかたる手口に注意!
・見守りの方へ!ここに注意!こんなときには、ピンときて!
3.「あれっ?おかしいな?」と思ったら、まず、相談しましょう!
・もしかして…だまされているかも?
・あきらめずに相談を!
4.相談には、ちょっとした準備をしておくと、便利です

特長

近年増加している「劇場型勧誘」の巧妙で悪質な手口について、「投資詐欺」と「公的機関をかたる手口」を事例として、被害を防ぐためのアドバイス等をわかりやすく解説しています。
<特長1>被害にあわないために覚えておきたいポイントを簡潔に記載
<特長2>親や地域の高齢者などを見守る立場の方向けに、「見守り・気づきのポイント」を解説
<特長3>消費生活センター等に相談する際に便利な「相談準備チェックリスト・メモ欄」付き

ストーリー

<投資詐欺~だましの手口はイロイロです!~>
人の役に立ちたい、人助けをしたいという高齢者の優しい気持ちやプライドに付け込み、勧誘業者、ファンド業者、詐欺被害救済をかたる業者など、それぞれの役割を演じて巧妙に消費者をだます「劇場型詐欺」の手口を紹介します。だまされないために気をつけるべきことについて、高齢者ご本人、高齢者を見守る立場の方、それぞれにとって重要なことを学びます。

<公的機関をかたる手口~しっかりしたあなたも?だまされる!~>
自分はだまされないと思っていても公的機関を名乗られるとつい信用してしまいがちです。そんな心理を狙った手口をご紹介し、新たな被害者を増やさないために、ご本人や高齢者を見守る立場の方ができることは何かを考えます。

PDF

その他

配布については、下記「問い合わせ先」にご連絡ください。

取り扱っている法律等

特定商取引法

アンケート

教材等についてのアンケートにご協力ください

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課高齢者見守り・連携担当
電話番号:03-6228-1331

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.