ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 相談したい > 消費生活相談FAQ > 脱毛エステサロンが閉鎖になった。代替サービスは受けられるのか。

更新日:2014年3月28日

脱毛エステサロンが閉鎖になった。代替サービスは受けられるのか。

相談

脱毛エステで、毛がなくなるまで完全保証すると説明され、サービス3回を契約しクレジットカードで一括払いした。3回分は終わったが毛が残っているので約束どおり無料でやってもらおうと思った。ところが「店は閉鎖、系列店を紹介する」と通知が来て、その後系列店も閉鎖した。サービスは受けられるのか(30代、女性)

エステサロンが閉鎖した場合、サービスを受けるのは難しくなります。また、閉鎖した時に既に契約回数や契約期間が終了していれば、契約も終了したとみなされます。

アドバイス

 エステの脱毛サービスのような特定継続的役務提供は、目的の実現が確実でないという性質があります。また、エステサービスはオーバートークになりやすく、トラブルが起きやすいサービスです。
 この事例では、毛がなくなるまで保証すると口頭で説明を受けていても契約書面にその旨の記載がなければ、脱毛エステ3回の提供によって契約は終了したと判断される可能性が高くなります。また、実際に、業者が閉鎖してしまっている状態なので、代替サービスは実施される見込みは少ないでしょう。
 困ったときは、消費生活センターに相談してください。

用語

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.