ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

トップページ > 18歳・19歳がねらわれる!? 2022年4月から、成年年齢が18歳に引き下げられました

更新日:2022年5月16日

18歳・19歳がねらわれる!? 2022年4月から、成年年齢が18歳に引き下げられました

このページでは、新成人の18歳、19歳をはじめとした若者のみなさんとその保護者や教員など見守る周囲の方向けに、消費者教育や相談窓口をご紹介します。

どうしてねらわれるの?

理由その1

自分の意志で高額な買物ができる!

理由その2

親権者の承諾無く、お金が借りられる!

理由その3

未成年者取消権が使えない!

くわしくはコチラ

 

若者に多い消費者トラブル例

もうけ話・副業

エステ

美容医療

定期購入

もっと見る

 

困ったら、まず相談!東京都消費者生活総合センター 電話番号:03-3235-1155

 

トラブルに巻き込まれないために知ろう!学ぼう!

入門編 ~まずは動画~

鷹の爪団とおかねかじり虫が登場!

悪質商法にご用心!外部サイトへリンク

STOP!若者の消費者トラブル

街頭アンケート編(30秒バージョン)外部サイトへリンク

まだかな編(30秒バージョン)外部サイトへリンク

その女編(30秒バージョン)外部サイトへリンク

応用編 ~もっと詳しく~

おすすめコンテンツ

大人になる君へ(社会で役立つ契約知識)

そのほかのコンテンツ・講座一覧は

消費者教育教材等検索サイト

募集中の講座・イベント

スマホでササっと、Webで読める♪

飯田橋四コマ劇場

東京くらしねっと

ちょっとお耳に入れたい話

教員向け消費者教育情報提供誌 わたしは消費者

外部情報(外部サイト)

消費者庁「18歳から大人」特設ページ外部サイトへリンク

政府広報オンライン 18歳から"大人"に!成年年齢引き下げで変わること、変わらないこと。外部サイトへリンク

経済産業省・特設サイト外部サイトへリンク

法務省 民法の一部を改正する法律(成年年齢関係)について外部サイトへリンク

国民生活センター「18歳から"大人"18歳・19歳に気を付けてほしい消費者トラブル 最新10選」外部サイトへリンク

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。