ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

トップページ > 若者 > 成年年齢引下げに伴う若者をターゲットにした消費者啓発

更新日:2020年7月9日

成年年齢引下げ対策 消費者被害防止啓発事業

東京都消費生活総合センター × 文化放送
STOP!若者の消費者トラブル
ラジオCMコピーアワード ・ラジオCMコピーの募集

背景・目的

 成ラジオCMコピーアワード年年齢引下げの民法改正(令和4年施行)により、18歳、19歳の若者は民法の未成年者取消権が使えなくなるため、若者の消費者トラブルの増加が懸念されています。 都ではこれを防止するため、昨年度より若者参加型の啓発事業を行っています。
  本年度は、文化放送とタイアップし「STOP!若者の消費者トラブルラジオCMコピーアワード」を実施。若者を対象に消費者トラブルを防ぐための「記憶に残るラジオCMコピー」を募集し、若者の消費者被害防止をアピールします。
  詳細は特設ページ外部サイトへリンクまたはチラシをご覧ください。
STOP!若者の消費者トラブルラジオCMコピーアワード特設サイト外部サイトへリンク
STOP!若者の消費者トラブルラジオCMコピーアワードチラシ(PDF:4,746KB)

※昨年の実施内容は現代TOKYO怖話をご覧ください。

実施内容・スケジュール

 (1) ラジオCMコピーの公募・・7月14日~10月13日 

以下の内容で広報展開を予定

■7月14日~
文化放送で募集CMオンエア
■7月27日(予定)
文化放送「レコメン!」で「ラジオCMコピーの書き方」
■8月3日~
都営地下鉄駅構内ラックにチラシ配架
■8月7日号
読売中高生新聞にて、中高生向けの消費者トラブルのための記事を掲載

※このほか、学校等でe-ラーニング講座の実施
  コンテンツ内容:「消費者トラブル防止のための講座」と「ラジオCMコピーの書き方講座」

(2) CMコピー最終審査会(公開収録)・・12月6日 

応募されたCMコピーの中から3作品程度を選考。最終選考会(公開収録)の模様は、後日、「レコメン!」でオンエア。審査員(写真掲載順)は、中島信也さん(CMディレクター)、オテンキのりさん(お笑い芸人・ラジオパーソナリティ)、赤羽根健治さん(声優)、高野麻里佳さん(声優)、ヒャダインさん(音楽クリエイター)を予定。
中島信也オテンキのり赤羽根健治高野麻里佳ヒャダイン

(3) ラジオCM制作・オンエア

選考されたラジオCMコピーは、審査員をはじめとしたクリエイターが実際のラジオCMとして完成。受賞者もCM制作に参加します。受賞者のインタビューや制作途中の様子などを「レコメン!」番組内で紹介し、完成した作品は、実際にラジオCMとしてオンエア。

(4) 映像制作・公開・プロモーション

選考されたラジオCMコピーを元に映像作品を制作、審査員も制作に参加。完成した作品は東京動画で公開、都営ビジョンで放映。

プレスリリース

令和2年7月9日
若者からラジオCMコピーを募集します!(PDF:409KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課高齢者見守り・連携担当

電話番号:03-6228-1331

ファックス番号:03-3268-1505