ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

トップページ > 学びたい > 消費者教育教材等検索サイト > 情報社会を泳ぎきる! かしこいヒツジへの道

更新日:2021年4月7日

情報社会を泳ぎきる! かしこいヒツジへの道

基礎知識  インターネット  情報 

媒体:Web版教材

作成年度:平成19年度(令和2年度全面改訂)

対象者:中学生期|高校生期|成人期(成人一般)

監修者等:
消費者教育読本作成検討会

教材の目的

インターネットのトラブル事例から、契約の基本ルールとトラブル回避の方法や考え方を学習できる教材です。

 

概要

1 通信販売トラブル 買ったものがイメージと違う!
2 通信販売トラブル 買ったものが届かない…
3 架空請求トラブル 身に覚えがないのに高額な請求が!
4 オンラインゲームトラブル オンラインゲームで高額な請求が・・・
消費生活センターに相談しよう
ココツボクイズに挑戦
先生のためのページ(授業展開例、加工可能なワークシート、解説書付き)

特長

インターネットのトラブル4事例(通信販売トラブル2事例、架空請求、オンラインゲームの高額請求)について、どうすればよいのかをアクティブ・ラーニングで学習できる教材です。三者間契約(クレジット契約)についても動画で学ぶことができます。中学校家庭科、社会科で学ぶ消費生活の授業に活用できるように、先生のための解説書、ワークシートなどがダウンロードできます。

ストーリー

地図に載っていないアニマル諸島に住むヒツジたちが、高名な学者であるイカ先生に情報社会を泳ぎきる特別授業を受けることになりました。ヒツジたちが遭遇したインターネットトラブルそ振り返り、トラブルを回避するためにどうすればよかったのか、トラブルに遭った時にはどうすればよいかを学びます。

取り扱っている法律等

民法/特定商取引法/割賦販売法

アンケート

教材等についてのアンケートにご協力ください

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課学習推進担当
電話番号:03-3235-1157