ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > 消費者教育教材等検索サイト > ちえとまなぶの ず~っと役立つ 「お金の話」

更新日:2017年3月28日

ちえとまなぶの ず~っと役立つ 「お金の話」

基礎知識  勧誘方法  インターネット  金融教育 

媒体:Web版教材

作成年度:平成28年度

対象者:高校生期|成人期(若者)|成人期(成人一般)

監修者等:
消費者教育読本作成検討会

教材の目的

(1)電子マネーやクレジットカードの特徴を知り、適切な使い方ができるようになる。
(2)契約トラブルの事例を学習し、被害未然防止や万一トラブルにあった場合の対処法を身に付ける。
(3)家計管理を学習し、「使えるお金には限りがあり、収入の範囲でやりくりすることの大切さ」に気付く。

 

概要

<ステージ1>どのくらい知ってる?お金の話(全約13分)
1 モノやサービス値段当てゲーム 約3分
2 お釣りの少ない支払い方ゲーム 約7分
3 賢く使おう!電子マネー      約3分

<ステージ2>いい話ばかりじゃないからね(全約51分)
1 キャッチセールスにご用心     約15分
2 マルチまがい商法にご用心    約15分
3 アダルトサイトにご用心       約11分
4 オンラインゲーム課金にご用心  約10分

<ステージ3>かっこいい大人になろう!(全約12分)
1 お金の貸し借りはトラブルの元
2 自分のお金で生活する! 約6分
3 大切に使おう!クレジットカード 約6分

特長

3ステージ、合計10のステップで構成されていますが、順番に行う必要はなく、どこからでも好きなところだけ学習できます。授業の空き時間を利用して一つのステップだけを行うことも可能です。授業ですぐに活用できるように、Web版消費者教育読本の他に、ワークシート(PDF)、指導者用資料(パワーポイント)、家計管理用仕分けシート「ワケルくん」(エクセル)がダウンロードできるようになっています。

ストーリー

特別支援学校の高等部に通う高校3年生の金田ちえさんと円谷まなぶさんの日常生活を通して、優しい育田さえ子先生のアドバイスで、お金の使い方や契約トラブルについて学び成長していくストーリーです。

取り扱っている法律等

民法/消費者契約法/特定商取引法/割賦販売法/成年後見制度/生活保護/障害者年金

アンケート

教材等についてのアンケートにご協力ください

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課学習推進担当
電話番号:03-3235-1157

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.