メニュー

ここから本文です

講座案内 受講無料

  • 対象は都内在住または在勤、在学(高校生以上)の方
  • 応募者多数の場合は抽選
  • 当日の参加申し込み不可
  • 定員に満たない場合は締切日以降も受付

消費生活講座: 今日からきっと! 役立つくらしの知識

くらしフェスタ東京2019 東京都消費者月間協賛事業普段のくらしから、これからの気になることまで。各方面の専門家をお招きし、くらしに役立つ講座を開催します。充実した生活を送るためのヒントが満載です。

2月3日
14時~16時
未来をつくろう! 今日からはじめるエシカル消費
講師
一般社団法人 日本エシカル推進協議会 名誉会長 山本 良一
2月20日
14時~16時
シニア向けあなたも狙われてる? スマホの向こうに潜むワナ
講師
一般社団法人 セキュリティ対策推進協議会(SPREAD)認定情報セキュリティサポーター 籔内 祥司
2月28日
10時~12時
保護者向けくらしやすい社会へ! 子供のためのカラーユニバーサルデザイン
講師
NPO法人 カラーユニバーサルデザイン機構 副理事長 岡部 正隆
2月3日・28日 託児あり20日 託児なし
※託児6か月以上・就学前の乳幼児)を希望する場合は、必要事項に加え乳幼児の年齢月齢)を記入してください。
東京都消費生活総合センター17階 教室Ⅰ・Ⅱ
100
申込方法
はがき・FAX(ご希望の講座名・開催日・住所・氏名(ふりがな)・年代・電話番号を記入)・電子申請
申込締切
1月20日月)消印・受信有効
※受講の可否について、1月27日月)までに申込者全員にはがきで通知します。
申込先・
問い合わせ
東京都消費生活総合センタ- 活動推進課 学習推進担当
電話03-3235-1157 
ファックス03-3268-1505

〒162-0823 新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ16階
電子申請 ホームページ https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza/center/koza200203.html

実験実習講座

講座 講師 会場・日時
講座
「まぜるな危険」って何?
~洗浄剤等の表示を学び事故を未然に防ぎましょう~
講師
日本化粧品工業連合会
化学製品PL相談センター
登坂 正樹
会場・日時
消費生活総合センター飯田橋)
227木) 13:30~16:00
申込締切
213木)消印有効)
定員
32

2/21金)までに、はがきにて抽選結果を通知

多摩消費生活センター 立川)
220木) 13:30~16:00
申込締切
26木)消印有効)
定員
16

2/14金)までに、はがきにて抽選結果を通知

講座
お気に入りの衣服を長く楽しむために
~プロに学ぶクリーニングの基礎知識と日常のお手入れ~
講師
東京都クリーニング
生活衛生同業組合
田中 祐作
会場・日時
消費生活総合センター飯田橋)
310火) 13:30~16:00
申込締切
225火)消印有効)
定員
32

3/4水)までに、はがきにて抽選結果を通知

多摩消費生活センター 立川)
34水) 13:30~16:00
申込締切
219水)消印有効)
定員
16

2/27木)までに、はがきにて抽選結果を通知

申込方法
はがき(63円)FAX①講座名 ②開催日 ③会場 ④住所 ⑤氏名ふりがな) ⑥年代 ⑦電話番号(携帯) ⑧情報の入手場所 ⑨講座への意見・要望を記入) ※④で都外在住の場合、勤務先・在学先の区市町村名を記載 例)東京都○○市在勤在学)
電子申請 東京都 募集中の講座で検索 https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza/info.html

食育講座

講座 講師 会場・日時
講座
~楽しく学んで、地産地消~
‘TOKYO X’と地場産野菜を使って、「たま鍋」!
調理実習と試食があります。
講師
多摩のくらしを考える
コンシューマーズ・ネットワーク
五十嵐 ちづ子
農林水産省 関東農政局
担当職員
会場・日時
多摩消費生活センター立川)のみで開催します
228金)13:30~16:00
申込締切
27金)消印有効)
定員
18
託児あり
※託児6か月以上・就学前の乳幼児)を希望する場合は、必要事項に加え乳幼児の年齢月齢)を記入してください。
講座
~地場野菜も添えて、おいしく地産地消~
“牛乳”でこねる手打ちうどんにトライ!
調理実習と試食があります。
講師
コンシューマー
技術教育研究会
福岡 ひとみ
会場・日時
多摩消費生活センター立川)のみで開催します
311水)312)10:00~12:30
申込締切
221金)消印有効)
定員
各日18
託児あり
※託児6か月以上・就学前の乳幼児)を希望する場合は、必要事項に加え乳幼児の年齢月齢)を記入してください。
申込方法
< 1講座につき、ひとり1枚の往復はがきのみ有効 >
往復はがき往信面に①講座名 ②開催日 ③住所 ④氏名ふりがな) ⑤電話番号、返信面はあて先を記入)
※③で都外在住の場合、勤務先・在学先の区市町村名を記載 例)東京都○○市在勤在学)
飯田橋会場への
申込先・問い合わせ
東京都消費生活総合センター 実験講座担当
電話03-3235-1157 
ファックス03-3268-1505

〒162-0823 新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ16階
立川会場への
申込先・問い合わせ
東京都多摩消費生活センター 実験講座または食育講座担当
電話042-522-5119 
ファックス042-527-0764

〒190-0023 立川市柴崎町2-15-19 東京都北多摩北部建設事務所3階