ここから本文です

お知らせ掲示板

高齢者悪質商法被害防止キャンペーン
~9月は関東甲信越ブロック高齢者悪質商法被害防止共同キャンペーン月間です~

皆さんの見守りや声掛けで悪質商法の被害から高齢者を守ることができます。
高齢者の皆さん、「あれ?」と思ったらまず身近な人に相談しましょう。
キャンペーン期間中には、都内各施設でのポスターの掲示、リーフレットの配布などの啓発活動や特別相談を実施します。

あれっ? おかしいな?」と思ったら、ためらわず相談! 悪質商法をみんなで防止!

  • 点検商法……契約を迫られてもその場で判断しない。少しでもおかしいと思ったら、相談する。
  • 通販トラブル……定期購入が条件? 注文する前に購入・返品条件を確認する。
  • インターネット接続回線の契約トラブル……事業者の説明をにせず、契約内容をしっかり確認する。
  • 架空・不当請求……身に覚えのない請求!相手の電話番号が記載されていても、絶対に連絡しない。
  • 訪問購入(押し買い)……売るつもりのない品物の売却を迫られたら、きっぱりと断る。

高齢者被害特別相談実施

電話&来所で受付
912(月)13(火)14(水) 9:00~17:00
高齢者の消費者被害のご相談は
高齢者被害110番
電話03-3235-3366
ご家族・ホームヘルパー・ケアマネジャー等からの通報・問い合わせは
高齢消費者見守りホットライン
電話03-3235-1334
東京都消費生活総合センター 相談課 〈最寄駅〉JR飯田橋駅西口/地下鉄各線飯田橋駅B2b出口

※新型コロナウイルス感染症の感染状況等により、来所相談を中止する場合があります。

キャンペーン詳細は、下記のURLから
ホームページhttps://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/center/campaign/kourei_press.html

問い合わせ
東京都消費生活総合センター 活動推進課 学習推進担当 
電話03-3235-1157

悪質商法被害防止出前講座 ~講師を無料で派遣します~

高齢者見守り人材向け講座

ケアマネジャー、介護事業者、民生委員、配送事業者など地域の見守り役の方々
高齢者を狙う悪質商法の手口と対処法、見守りのポイント、被害発見時の対応など
問い合わせ
公社)全国消費生活相談員協会
電話03-5614-0635

高齢者向け講座

町会・自治会・老人クラブなど
高齢者を狙う悪質商法の手口、介護保険制度と介護サービス、くらしの中の危険(ヒヤリ・ハット)など
問い合わせ
東京都消費生活総合センター
活動推進課 協働連携事業担当
電話03-3235-4167

東京くらしねっと令和4年度 読者アンケートにご協力ください

東京くらしねっと」をご愛読いただき、ありがとうございます。より良い誌面づくりのため、皆様の声をお聞かせください。

回答方法
電子申請にて受け付け。下記のサイト(東京都共同電子申請・届出サービス)からご回答ください。
東京共同電子申請・届出サービス(https://www.shinsei.elg-front.jp/tokyo2/navi/index.html)」 東京都へ申請」 消費生活情報誌「東京くらしねっと」読者アンケート」
https://www.shinsei.elg-front.jp/tokyo2/uketsuke/form.do?id=1656900492202
実施期間
令和4年10月31日(月)まで
問い合わせ
東京都消費生活総合センター 活動推進課 「東京くらしねっと」担当 
電話03-3235-1157

計量記念日行事のご案内 ~11月1日は計量記念日です!~

Web版「都民計量のひろば2022」を今年も開設

11月1日は「計量記念日」。これを記念して今年も「都民計量のひろば」を特設Webページで開催します。楽しみながら「くらしの中のさまざまな計量」について学んでいきましょう。景品が当たるクイズラリーも実施します。ぜひお楽しみください。

1016日(日)~1215日(木)(予定)
開設場所等
開設場所、内容などの詳細は、9月27日(火)以降に東京都計量検定所ホームページにてご案内。

東京都計量検定所HP https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza/keiryo/
※開設期間、内容等は変更になることがあります。

都民計量のひろば実行委員会
問い合わせ
東京都計量検定所 管理指導課 企画調整担当 
電話03-5617-6643