ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

トップページ > とらぶるの芽(記事一覧) > 新型コロナウイルスワクチン詐欺に注意してください【とらぶるの芽(No.87)】

更新日:2021年6月30日

とらぶるの芽(No.87)

こんなところにとらぶるの芽No.87(2021年6月)ワクチン
~ちょっと気になる消費生活情報をお届けします~

 

 

 


新型コロナウイルスワクチン詐欺に注意してください

 

各自治体で新型コロナウイルスワクチンの予約・接種が開始されていますが、独立行政法人国民生活センターや都内の消費生活センターには、自治体職員をかたり、「ワクチン接種の予約が取れた」と来訪してきたり、「ワクチンを接種するには費用がかかる」と電話をかけてくる等の相談が寄せられています。今回のとらぶるの芽では、被害の未然防止のために相談事例とアドバイスなどについてお話します。

 

ワクチン接種に便乗した詐欺だと疑われる相談事例

【事例1】 高齢の母の自宅に「ワクチン接種の予約が取れたので、明後日自宅に行く」と不審な電話があった。相手先や連絡先を尋ねたところ、早口で聞き取れなかった。ワクチン接種については、私がインターネットで予約済なので誰かが来て予約する必要はない。

 

【事例2】 国から委託を受けた機関を名乗る電話があり、年齢や名前を聞かれ、「近所の病院でワクチン接種ができることになった。数に限りがあり、60万円費用がかかる。」と言われ、指定口座に振り込むように言われた。高額なので断ると、キャンセル料として30万円振り込むように言われ、電話が切れた。


 

消費者へのアドバイス

(1)国や市区町村等の行政機関が、「ワクチン接種の説明に行く」などと来訪したり、「ワクチン接種に必要」などと言って個人情報や金融機関情報などを電話やメールで聞くことはありませんので、それらの情報などを聞かれても答えないでください。

 

(2)ワクチン接種を受ける際の費用は、すべて公費負担です。「ワクチン接種の費用」、「優先して接種を受けるための費用」など、ワクチン接種に関連付けて金銭を求められても決して応じないでください。

 

参考情報

独立行政法人国民生活センターホームページ・「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」の受付状況について外部サイトへリンク

独立行政法人国民生活センターホームページ・「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」の受付状況について(2)外部サイトへリンク

消費者庁ホームページ「新型コロナワクチン詐欺等の便乗悪質商法に注意!」外部サイトへリンク

印刷用PDF(PDF:297KB)

困ったときには、まず相談
東京都消費生活総合センター
相談専用電話 03-3235-1155
消費生活相談窓口のご案内

悪質事業者通報サイトへ情報をお寄せください。 <事業者名がわからなくても通報できます!>

すでに解決してしまった消費者相談情報や、窓口に相談するほどでもないけど困った経験をしたことがあるなどの情報をお寄せください。
寄せられた情報は、悪質事業者の指導や処分に役立つほか、都民の皆様への情報提供、啓発につながります。

悪質事業者通報サイト

その他の「とらぶるの芽」はこちら

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

東京都生活文化局消費生活部企画調整課消費者情報担当

電話番号:03-5388-3076