ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 取引・表示指導 > 不適正な取引行為の禁止 > 東京都消費生活条例で禁止している不適正取引行為 > 東京都消費生活条例に関する印刷物

更新日:2019年10月2日

東京都消費生活条例に関する印刷物

東京都消費生活条例啓発リーフレット

これだけは守りたい販売事業者のルール 東京都消費生活条例編 (事業者の方向け)

joreihyosi

消費者被害を未然に防止するためには、事業者が正しい知識を持ち、消費者を困惑させない販売を行うことが必要です。
東京都消費生活条例では、消費者が迷惑を感じる勧誘等、不適正な取引行為を具体的に掲げ、その行為を禁止しています。

事業者の皆さんが消費者の立場に立ちながら、自主的に適正な商取引に取組んでいただけるよう、具体的な事例をあげてリーフレットを作成しました。
 ぜひご一読いただき、ご活用ください。

条例啓発リーフレット「これだけは守りたい 販売事業者のルール」(PDF:4,708KB) 

 

 

 悪質な勧誘に困っていませんか?(消費者の方向け 東京都消費生活条例リーフレット)

 上皮者向け表紙東京都では、「東京都消費生活条例」で、訪問販売や電話勧誘販売に限らず、事業者が消費者に対して不当な勧誘を行うことを禁止しています。条例で禁止している、消費者が「迷惑」「いやだ」と感じる勧誘行為を具体的にまとめたリーフレットを作成しました。

ぜひご一読いただき、いやだと感じる勧誘を受けたときは、勇気を出して断りましょう。

リーフレット「悪質な勧誘に困っていませんか?」(PDF:3,437KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

東京都生活文化局消費生活部取引指導課取引指導担当

電話番号:03-5388-3073

ファックス番号:03-5388-1332

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.