ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 相談したい > ご注意ください(消費者被害情報ほか) > 「スマートフォンが当選」って本当?~入力した個人情報が悪用されるかも!~

更新日:2019年2月13日

「スマートフォンが当選」って本当?~入力した個人情報が悪用されるかも!~

消費者注意情報

平成31年2月13日

相談事例 1<スマートフォンを受け取る権利が当たった?>

インターネット閲覧中に、突然「当選しました」というポップアップ画面が表示された。「○○サイトをご利用の方へ。クリックして賞品を受け取ってください。そうしないと別のユーザーに当選権が移行します」とあり、権利が移行するまでのカウントダウンが始まった。大手サイトの○○がキャンペーンをやっていると思い、画面のURLをクリックしてクイズに答えて、賞品のスマートフォンを選択した。その後、指示のままに住所、氏名、クレジットカード番号、メールアドレス、パスワードなどを入力したが、数日経っても何も届かない。不審だ。(30歳代 女性)

相談事例 2<スマートフォンが100円で購入できる?>

スマートフォンで動画を見ていたら、「おめでとうございます」と表示された。画面をタップすると、「スマ-トフォンが当選したので、機器代として100円支払うように」と表示された。何かに応募した覚えはなかったが、100円ならと思い、住所、氏名、メールアドレス、電話番号を入力した。最後にクレジットカード情報を入力する画面になって初めて「映像サービス月額8900円が3日間お試し無料、不要な場合は連絡を」と書かれていることに気付いた。不審に思い、それ以上は入力せずに画面を閉じたが、心配だ。(10歳代 男性)

ココに注意!…東京都消費生活総合センターからのアドバイス

  •  「スマートフォンが当選した」という言葉を安易に信じないでください!
    「当選」「プレゼント」という言葉を安易に信じて、誘導されたサイトに個人情報を入力するのは危険です。sagi誘導されたサイトが大手サイトを装っている場合もあります。申込みボタンをクリックする前に、本当に大手サイトでスマートフォンが当たる等のキャンペーンを実施しているのかどうか、調べてみましょう。また、カウントダウン画面でユーザーを焦らせる手法には、慎重に対応しましょう。
  •  クレジットカード番号を入力してしまったら、クレジットカード会社に連絡を!
    もしも不審なサイトにクレジットカード番号を入力してしまったら、すぐにクレジットカード会社に連絡し、請求の保留やカード番号の変更を依頼しましょう。また、相手方のウェブサイトやメールアドレスが判明しているなら、速やかにウェブサイト上の問い合わせフォームまたはメールで、解約を申し出ましょう。
    情報を悪用され、全く別のサイトでクレジットカード決済が行われてしまう可能性もあります。クレジットカードの利用明細は、必ず確認するようにしましょう。少しでも不安や疑問を感じた場合は、消費生活センターにご相談ください!

   <参考> 独立行政法人国民生活センター越境消費者センター「iPhone当選に見せかけた有料サイト登録・課金に関する相談」

東京都消費生活総合センター
03-3235-1155(相談専用電話)

お近くの消費生活センター 局番なし
☎188(消費者ホットライン)

悪質事業者通報サイトへ情報をお寄せください。 <事業者名がわからなくても通報できます!>

すでに解決してしまった消費者相談情報や、窓口に相談するほどでもないけど困った経験をしたことがあるなどの情報をお寄せください。
寄せられた情報は、悪質事業者の指導や処分に役立つほか、都民の皆様への情報提供、啓発につながります。

悪質事業者通報サイト

その他の注意喚起情報はこちら

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.