ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

トップページ > 相談したい > ご注意ください(消費者被害情報ほか)

更新日:2021年9月24日

ご注意ください(消費者被害情報ほか)

東京都消費生活総合センターに寄せられた相談の中で、相談が増加している新しい手口、注意が必要な商法等について、その内容、注意点をお知らせしています。

債務問題は必ず解決できます。返済に困ったら専門家に相談を!

新型コロナウイルス感染症による規制が長引く中、失業や減収したことが原因で、キャッシングや住宅ローン等の借金返済ができなくなったという相談が都内の消費生活センターに寄せられています。生活費を補うため借金をし、その返済のために借金を繰り返してしまうケースも少なくありません。東京都では、債務相談を受けた場合、債務整理の専門家につなぐ「東京モデル」を一年を通じて行っています。弁護士、司法書士、東京都生活再生相談窓口など、債務整理の専門家への予約を相談者に代わって行います。借金返済で困った場合は、一人で悩まず、専門機関に相談することで解決を図りましょう。

消費生活相談窓口

消費生活に関するご相談はこちらへ

 

過去の一覧はこちら