ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > タイアップ企画等 > 東京都消費者教育モデル事業 > 墨田区

更新日:2015年5月27日

東京都消費者教育モデル事業

墨田区

事業名 すみだ消費生活展での啓発活動の強化~出前寄席等を効果的に活用した消費者教育の推進~
実施時期 平成26年10月
主な対象者 一般

 『消費生活展で出前寄席等を効果的に活用した消費者教育の推進』を行いました

 10月25日(土曜日)、26日(日曜日)にすみだリバーサイドホール イベントホールで開催されたすみだ消費生活展で、出前寄席(落語、漫才、コント)による消費者被害の防止のための啓発活動を行いました。

 今年度、すみだ消費生活展は40周年の節目の年を迎えるにあたり、消費者教育をより一層推進させるため啓発活動の強化を図ることを目的に、区に相談が多く寄せられている事例をテーマとした出前寄席を実施することとなりました。

 1日目は、落語「おばあちゃんの1日」(訪問販売)とコント「健康ですか」(キャッチセールス)、2日目は落語「人生が二度あれば」(投資勧誘)と漫才「危険な出会い」(キャッチセールス)の、全部で4演目が披露され、各演目では多くの区民の方々に楽しみながら悪質商法の手口とその被害防止について学んでいただくことができました。消費生活展において、寄席は初めての事業実施でしたが、展示中心の会場に音(声)と動き(演技)が加わり、観覧者の笑い声などにより会場が明るくなりました。

出前寄席1(墨田)  出前寄席2(墨田)  出前寄席3(墨田)  出前寄席4(墨田)

 また、悪質商法被害防止のキャンペーンキャラクターである「ボク、カモかも…」も登場し、子どもたちだけでなく会場を訪れた多くの区民のみなさんに大人気で、あらゆる世代の来場者を迎える雰囲気が生まれました。入場時間待ちの列前にも登場し、待っている人から声をかけられるなど、場を和ませました。

      カモかも(墨田)

すみだ消費者センターのホームページはこちらからご覧ください。
→ すみだ消費者センター外部サイトへリンク

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課協働連携事業担当

電話番号:03-6228-1331

ファックス番号:03-3268-1505

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.