ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > タイアップ企画等 > 東京都消費者教育モデル事業 > 江東区

更新日:2017年7月28日

東京都消費者教育モデル事業

江東区

事業名 江東区消費者教育推進委員会
実施時期 平成27年11月
主な対象者 弁護士、警察、消費者団体、公募区民、行政関連部署等、一般

 江東区消費者教育推進委員会を開催しました

 江東区では消費者教育推進法の趣旨を踏まえ、消費者教育のさらなる充実を図ることを目的に、平成26年度より江東区消費者教育推進委員会を開催しています。

 平成27年度は、11月11日に江東区消費者教育推進委員会を開催し、江東区の消費者相談・被害の状況について、また、今後の消費者教育の展開について議論しました。委員会では、警察、消費者団体、区民等の外部関係者をはじめ、教育委員会、高齢者福祉部門、青少年部門といった関係部署との意見交換や情報共有を図ることができました。

 江東区では、引き続き各関係機関と連携して、消費者教育の推進に取り組んでいきます。 

 江東区民まつりで消費者教育を行いました

 平成27年10月17日(土曜日)・18日(日曜日)の2日間、都立木場公園で開催された江東区民まつりで悪質商法被害防止の啓発等を行いました。江東区消費者センターがブースを出展して、「ためしてみよう消費者力」と題し、区民まつりに来場した人たちに消費生活に関するクイズを出題しました。クイズは、新鮮な魚の選び方や契約の基礎知識など幅広いジャンルから出題し、子供用のクイズも用意するなど、子供から大人まで楽しめるよう工夫を凝らしました。正解者には、江東区や東京都が作成した啓発グッズをプレゼントして悪質商法被害防止の啓発も行いました。

 今回の江東区民まつりでは、江東区消費者センターの認知度を高めるとともに、クイズを通じて消費生活に関する知識普及や悪質商法被害防止の啓発を行うことができました。

江東区民まつり
江東区消費者センターのホームページはこちらからご覧ください。
 江東区消費者センター外部サイトへリンク

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課高齢者見守り・連携担当

電話番号:03-6228-1331

ファックス番号:03-3268-1505

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.