ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > タイアップ企画等 > 東京都消費者教育モデル事業 > 羽村市

更新日:2016年5月9日

東京都消費者教育モデル事業

羽村市

事業名 AZEMSプロジェクト稼働開始及び消費生活被害防止啓発ラッピングバス出発式
実施時期 平成27年12月~平成28年3月
主な対象者 小学生・中学生・高校生・大学生・若者・高齢者・一般

 消費生活被害防止啓発ラッピングバスの出発式を行いました

 羽村市では、市内を運行するコミュニティバス4台に、羽村市公認キャラクター「はむりん」をデザインに取り入れた消費生活被害防止を呼び掛ける広告と消費生活センターの連絡先を表示したラッピングを行い、平成27年12月~平成28年3月まで運行しました。

 運行に先立ち、12月7日に消費生活被害防止啓発ラッピングバスの出発式を行いました。出発式は、AZEMS(エイゼムズ)プロジェクト(※)の稼働開始セレモニーに併せて行われ、消費生活被害防止と環境配慮事業の重要性をPRしました。また、「はむりん」と東京都の悪質商法被害防止キャンペーンキャラクター「ボク、カモかも・・・。」も現場に駆けつけ、出発式を盛り上げました。

 コミュニティバスが市内を循環することにより、広く市民に「消費生活被害防止」の呼びかけと「消費生活センター」並びに「AZEMSプロジェクト」を周知することができました。

(※)AZEMSプロジェクト・・・市庁舎屋上の太陽光発電を利用してコミュニティバス等を運行させる交通システム(詳しくはこちらからご覧ください外部サイトへリンク

 羽村ラッピングバス出発式 羽村市ラッピングバス

 羽村市消費生活センターのホームページはこちらからご覧ください。
→ 羽村市消費生活センター外部サイトへリンク

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課高齢者見守り・連携担当

電話番号:03-6228-1331

ファックス番号:03-3268-1505

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.