ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > タイアップ企画等 > 東京都消費者教育モデル事業 > 千代田区

更新日:2017年7月28日

東京都消費者教育モデル事業

千代田区

事業名 大学及び専修・各種学校との連携による若者向け消費者教育の推進
実施時期 平成25年8月
主な対象者 大学生、若者、大学学生窓口担当者

 『区内大学消費生活ネットワーク連絡会』を開催しました。

 千代田区消費生活センターでは、区と区内大学および専修・各種学校とのネットワークを活用した消費者教育の普及と相談支援を進めています。主な取組内容は、以下のとおりです。

(1)各学校の学生担当窓口(学生課など)とのネットワークを構築し、情報交換の場を設置する。
(2)大学での被害情報、区からの若者向けの消費者被害情報などを相互に共有し、学生に対する注意喚起など、 被害防止の対応を強化する。
(3) 学校側からの相談や要望事項等を生かした相談・啓発事業を実施する。

今年度は、初の試みとして8月に「区内大学消費生活ネットワーク連絡会」を開催し、区内大学のうち3大学が参加しました。

 各大学からの情報提供や消費生活センターから学生にまつわる消費トラブル事例の報告、情報交換等を通じ相互の生の声を聴き、顔の見える関係を築くことができました。今後もこの連絡会を軸に積極的に各大学との連携を図っていきます。

chiyoda-02 chiyoda

千代田区消費生活センターのホームページはこちらからご覧ください。
→ 千代田区消費生活センター外部サイトへリンク

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課協働連携事業担当

電話番号:03-6228-1331

ファックス番号:03-3235-1229

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.