ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > タイアップ企画等 > 子供の安全に関するイベント > セーフティ グッズ フェア with サイエンスアゴラ 2016 開催報告

更新日:2017年3月3日

セーフティグッズフェアwithサイエンスアゴラ2016 開催報告

東京都は、日常生活における子供の事故が絶えないことから、安全に配慮した商品のPRや普及を目的に、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会等との共催により「セーフティグッズフェアwithサイエンスアゴラ2016」を開催しました。
フェアでは、キッズデザイン賞受賞商品など、子供の事故防止の視点で開発された安全・安心なデザインの商品を展示、販売するほか、企業向け、親子向けに様々なプログラムを実施しました。

開催概要

実施時期

  平成28年11月4日(金曜日) 14時から17時まで
            11月5日(土曜日) 10時から17時まで
            11月6日(日曜日) 10時から16時まで

会場

  東京都立産業技術研究センター1階・3階(ゆりかもめテレコムセンター駅前) 

主催

  東京都、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会、国立研究開発法人産業技術総合研究所

後援

  国立研究開発法人科学技術振興機構

来場者数

  延べ4,630名

開催結果

 展示・販売コーナー

展示、販売コーナーでは、11月4日(金曜日)~6日(日曜日)の3日間にわたって、キッズデザイン賞受賞作品など、子供の事故防止の視点で開発された安全・安心なデザインの商品約100点の展示や、展示商品の一部の販売を行いました。来場者は係員の説明に熱心に耳を傾けるなど、関心の高さがうかがえました。来場者からは、「子供向け商品は数が少ないと感じていたが、会場でたくさんの商品を見られてよかった。」「説明がわかりやすく、大変勉強になった。」などの声が寄せられました。

展示会場の様子1 展示会場の様子2

 セミナー

企業向け商品づくりセミナー「子供向けセーフティグッズ市場へ向けた製品開発、販促戦略」

11月4日(金曜日)に開催された商品づくりセミナーでは、キッズデザイン賞で高い評価を受けた2社の開発事例に加え、子供の事故データから読み取る製品開発手法、マーケティング・販売促進の出口戦略まで、新たな市場へのチャレンジのためのビジネス・ヒントを多数紹介しました。会場は満席となり、参加者のみなさんはメモをとるなどして、熱心に聞いていました。

  • 第一部「製品開発事例」
  • 第二部「データ活用と販促戦略」
登壇者(50音順)
  • 北村光司氏(産業技術総合研究所 人工知能研究センター 主任研究員)
  • 佐々木幸一氏(株式会社ダイナマークス 代表取締役 第9回キッズデザイン賞審査委員長特別賞受賞)
  • 薬師寺千尋氏(東京都立産業技術研究センター 主任研究員)
  • 吉田剛氏(株式会社アボード 代表取締役 第10回キッズデザイン賞東京都知事賞受賞)

ファシリテーター:高橋義則氏(キッズデザイン協議会 理事)

安全を考えるセミナー

11月5日(土曜日)、11月6日(日曜日)に開催された安全を考えるセミナーでは、講義とツールを使った体験を通し、身近な危険と安全について学んでいただきました。セミナーでは、保護者のみならず子供たちも関心をもって真剣に話を聞いていました。

  • 子供の遊びあるあるセミナー
    (キッズデザイン協議会こどもOS研究会)
  • 自転車サイエンス:知ればもっと楽しく乗れる!
    (産業技術総合研究所 人工知能研究センター 特別研究員 大野美喜子

企業向けセミナー「子供向けセーフティグッズ市場へ向けた製品開発、販促戦略」の様子 「安全を考えるセミナー」の様子

親子で楽しめる安全ワークショップ

 11月5日(土曜日)、11月6日(日曜日)に開催された親子で楽しめる安全ワークショップでは、簡単な体験だけでなく、子供たち自身に発見、気づきを促すレクチャーを行い、安全について楽しく学んでもらいました。ワークショップの中には、開場と同時に整理券を求める列ができたものもあり、大好評でした。

  • ナイフ1本で箸や笛を作ろう!
    (ビクトリノックス・ジャパン株式会社・株式会社学研ホールディングス)
  • セーフキッズになろう!身近にひそむ危険の科学
    (産業技術総合研究所 人工知能研究センター 大野 美喜子)
  • 手作りLEDネックライト教室
    (パナソニック株式会社)

ナイフ1本で箸や笛を作ろう! 手づくりLEDネックライト教室

 晴天に恵まれ、3日間で延べ4,500人を超える方々にご来場いただくことができました。ありがとうございました!!

お問い合わせ先

東京都生活文化局消費生活部生活安全課商品安全担当

電話番号:03-5388-3055

ファックス番号:03-5388-1332

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.