ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > 消費生活トラブル > 消費生活トラブル3

更新日:2013年3月21日

消費生活トラブル3

<<「あなたの街の消費生活トラブル」トップに戻る

気になるところをクリックしてみて

長期サービス契約送り付け商法内職商法キャッチセールス

長期サービス契約

長期サービス契約

エステや語学教室、家庭教師など、期待を持って長期の契約をしたのに、始めてみたら思っていたようなものではなかった、ということがあります。サービス契約は受けてみないと内容や効果がわかりません。長期にわたる高額な契約は慎重に。なお、エステなど特定継続的役務は、中途解約が可能です。

>>もっと詳しく

送り付け商法

送り付け商法

注文していない商品を勝手に送り付け、代金を請求します。「期間内に返送しないと購入したものとみなす」という文面が付いていたり、代金引換えで届くこともあります。

内職商法

内職商法

「自宅で高収入」「資格を取って在宅ワーク」をうたい文句に、各種材料・パソコン・教材などを売りつけます。実際には仕事も収入もほとんど得られず、ローンだけが残ります。

>>もっと詳しく

キャッチセールス

キャッチセールス

「エステの無料体験はいかが?」「絵の展示をやってます」「アンケートにご協力を」などと、路上で声をかけてお店などに連れていき、勧誘します。うっかりついていくと、言葉巧みに高額な商品を勧められ、大抵は断りきれずに契約してしまいます。声をかけられても誘いに乗らず、毅然と断りましょう。

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課学習推進担当

電話番号:03-3235-1157

ファックス番号:03-3268-1505

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.