ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > 消費者教育教材等検索サイト > 東京都からのお知らせ ~悪質商法が狙っています!~

更新日:2019年9月12日

東京都からのお知らせ ~悪質商法が狙っています!~

基礎知識  勧誘方法  金融教育  住生活 

媒体:リーフレット

作成年度:令和元年度

対象者:成人期(成人一般)|成人期(高齢者)

監修者等:
[漫画・イラスト] 佐藤 正明

規格:A4版巻三つ折り

教材の目的

4コマ漫画やインパクトの強いイラストを使用することで、受け取った方が「何かな?」と内容に目を通してもらえるように作成しています。
「何かあったら、おかしいと思ったら、まず相談!」を印象付けることで、高齢者の消費者被害の未然・拡大防止を図ります。

 

概要

東京都からのお知らせ~悪質商法が狙っています!~
何かあったら、おかしいと思ったら!困った時には、お近くの消費生活センターにご相談ください。
・4コマ漫画(不審な郵便物・身に覚えがない請求)
・こんな言葉には要注意!
・東京都消費生活総合センター(消費生活相談案内)

特長

注意喚起により高齢者からの相談につながるよう、工夫しています。
<特徴1> 4コマ漫画で楽しく悪質商法について学べます。
高齢者がターゲットになりやすい悪質商法の手口を、4コマ漫画で紹介します。被害に遭わないために、覚えておくとよいワンポイントアドバイス付です。
<特徴2>消費者ホットライン(188)の相談番号を記載したシールを付けています。冷蔵庫など目立つ所に貼って活用いただくことができます。

PDF

その他

配布については、下記「問い合わせ先」にご連絡ください。

アンケート

教材等についてのアンケートにご協力ください

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課高齢者見守り・連携担当
電話番号:03-6228-1331

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.