ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > 消費者教育教材等検索サイト > 慣れと油断は事故のもと! ~製品事故から身を守るために~

更新日:2019年3月28日

慣れと油断は事故のもと! ~製品事故から身を守るために~

基礎知識  危害・危険情報 

媒体:DVD教材

作成年度:平成30年度

対象者:成人期(成人一般)|成人期(高齢者)

監修者等:
[監修] 升田純法律事務所  弁護士 升田 純
独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター

所要時間:33

/manabitai/kyouzai/main/images/046.png

教材の目的

高齢者が製品事故に遭うと、重篤な被害になる傾向があります。高齢者の事故が多く発生している事故事例をもとに、事故の再現映像やイラストを用いて事故原因と対策を説明します。高齢者が製品を安全に使用しながら豊かな生活が送れるように、高齢者ご本人のほか、高齢者の見守りの方も是非ご活用ください。高齢者の見守りの方のご支援ご協力が必要です。

 

概要

全編通し(33分)
チャプター付き

オープニング(2分40秒)
1 「電気ストーブ」の事故原因と対策 (3分56秒)
2 「電動車いす」の事故原因と対策 (5分52秒)
3 「介護ベッド」の事故原因と対策(3分43秒)
4 家庭での思わぬ製品事故の原因と対策
 (1)電子レンジ(4分27秒)
 (2)リチウムイオン電池(3分5秒)
 (3)電源コード(1分51秒)
5 製品事故を起こさないために(5分37秒)
エンディング(1分23秒)

<概要説明書(小冊子及びPDF資料)>
DVD本編に準じた説明書

特長

(1)本編の内容を要約した「概要説明書」をDVDとともに同封しています。個人学習・グループ学習としてご活用ください。
なお、本DVDに収録しているPDF資料は、同封の小冊子と同じ内容のものです。

(2)事故の再現映像やイラスト画を用いて、起こる可能性のある事故の状況、事故原因、そして事故防止の対策を解説しています。なぜ事故が起きたのか、何に気を付けなければいけないのかを考えながら視聴し、本DVDで取り扱っている製品に限らず、さまざまな製品でも応用してください。

(3)ストーリーをチャプター(場面)分けしていますので、観たい場面を選択して視聴できます。

ストーリー

シニアクラブの会長が、会員を対象に、専門家の剛田氏を招いて『製品事故を防ぐための学習会』を開催します。剛田氏は、身近な製品や高齢者特有の製品について、事故の再現映像等などを用いて事故原因と対策を分かりやすく解説します。
製品事故の主な原因が“ちょっとした不注意や誤使用”であることを知った会員は、「ヒヤリ・ハットの経験は貴重な教訓」、「取扱説明書の重要性」、「高齢者のご家族の方や周囲の方の見守りが不可欠」などの当たり前と思っていたことがとても重要なことだと気付いていきます。

DVD等の視聴・貸出・複製

取り扱っている法律等

長期使用製品安全点検制度
長期使用製品安全表示制度

アンケート

教材等についてのアンケートにご協力ください

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課学習推進担当
電話番号:03-3235-1157

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.