ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > 学びたい > 消費者教育教材等検索サイト > インターネットのトラブルから身を守れ! ネットでキャッと大作戦

更新日:2016年4月20日

インターネットのトラブルから身を守れ! ネットでキャッと大作戦

基礎知識  インターネット  情報 

媒体:Web版教材

作成年度:平成24年度

対象者:小学生期|中学生期|高校生期|成人期(若者)|成人期(成人一般)

監修者等:
消費者教育読本作成検討会

教材の目的

子供達に身近なSNSのコミュニティサイト、オンラインゲームなどによるトラブル事例をアニメーション形式で分かりやすく紹介します。子供達がインターネット社会と上手に付き合っていくために、インターネット上の契約および情報セキュリティやネチケットなどの情報モラルに関する内容、また家庭での取り組みも重要であることから、保護者向けの学習項目も設けています。
指導書には、消費者教育に関する中学校学習指導要領(公民的分野、家庭分野、技術分野)を抜粋し、掲載しています。

 

概要

<1> 契約について考えてみましょう
(1) 大好きなタレントの悩みを聞いていたはずなのに… (9分)
(2) 無料サイトにメールアドレスを入力したと思ったら… (9分)
<1>のまとめ&おさらいげーむ

<2> 情報セキュリティについて考えてみましょう
(1) オンラインゲームで集めた大切なアイテムが… (10分)
(2) アプリケーションをダウンロードしただけなのに… (10分)
<2>のまとめ&おさらいげーむ

<3> ネチケットについて考えてみましょう
(1) ブログに写真を載せたら… (9分)
(2) 犯行予告の書き込みが… (6分)
<3>のまとめ&おさらいげーむ

<4> 家族で話し合って考えてみましょう(保護者向け)
(1) オンラインゲームでクレジットカード決済したのは「一度だけ」じゃなかったの?! (7分)
(2) ファイル共有ソフトの脅威?! (7分)
<4>のまとめ&チェックシート

特長

授業や講座のテーマに合わせて抜粋して使用ができるように、複数の事例を用意しています。

全事例フラッシュアニメーション形式で、事例の後に「まとめ」と振り返りクイズとして「おさらいげーむ」を設け、さらに保護者向け項目とチェックシートを設けています。

保護者向けの項目(Web版「4 家族で話し合って考えてみましょう」)を設けています。子供達がインターネットの特性を正しく理解し、適切に使用していくためには、学校だけでなく家庭での取り組みも重要となります。複雑で分かりにくいインターネット特有の仕組みの説明とともに、参考としてチェックシートを用意しています。子供との関わり合い方や家庭でのルール作りなど、今後の家庭での取り組みのヒントとして活用できます。

指導書(法律解説、授業展開例、ワークシート付き)では、本Web版読本の実践事例及び消費者教育に関わる中学校学習指導要領 (文部科学省平成20年3月告示)を抜粋し、記述しています。また、学校の授業でも活用していただけるように、根拠となる法律解説や関連事項、授業展開例のほか「保護者会での活用例」も掲載しています。

Web版読本の内容・指導書のPDF版は、ダウンロードできます。

ストーリー

スマートフォンを手に入れた中学生の亜矢は、インターネットを日常的に使用している同級生の理沙とインターネット社会に関わっていきます。理沙と亜矢の飼いネコであるペルとミケは、二人がインターネットの危険にさらされないように大作戦を繰り広げながら、インターネット社会との上手な付き合い方を伝えていきます。
プレーヤーは見習いネコとなって、将来の飼い主がインターネットトラブルにあわないように、ペルとミケの生徒としてインターネットの特性を学習していきます。

その他

消費者教育教材資料表彰 優秀賞受賞 (公益財団法人 消費者教育支援センター主催)

取り扱っている法律等

民法/電子消費者契約及び電子承諾通知に関する民法の特例に関する法律(電子契約法)/特定商取引法/不正アクセス禁止法/著作権法

アンケート

教材等についてのアンケートにご協力ください

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課学習推進担当
電話番号:03-3235-1157

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.