ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

更新日:2022年6月23日

令和4年度消費者問題マスター講座

 消費者問題について体系的に知識を習得し、地域や職場などで消費者教育等の推進に、中心的な役割を果たす人材の育成を目的とした、全13回の講座を実施します。

⇒マスター講座のチラシはこちら(PDF:1,934KB)

開催期間・回数

令和4年9月から12月の間で全13回

応募要件

全13 回のうち、9回以上受講できること
 9回以上出席の場合、修了証書を交付(公的な資格を証するものではありません。)
■都内在住、または在勤・在学であること
■消費者問題に関心があり、地域・職場などにおいて積極的に活動する意欲があること
■過去2年間この講座の受講決定を受けていないこと

受講料

無料

申込方法(電子申請)

申込はこちら  外部サイトへリンク※電子申請が困難な場合はご相談ください。

申込期限  

8月10日(水曜日)受信有効

実施方法(3種類からお選びいただけます)

1.ライブ配信

平日の夜(19-21時)ライブ配信をご自宅等でオンライン受講(Microsoft Teams 使用)

2.録画配信

平日の昼(14-16時)1.ライブ配信の録画映像をご自宅等でオンライン受講(Microsoft Teams 使用)

3.録画上映

平日の昼(14-16時)1.ライブ配信の録画映像を会場(多摩消費生活センター)で視聴し受講

講座内容

番号 1.ライブ配信

2.録画配信 

3.録画上映

テーマ・講師
1 9月5日
(月曜日)
9月9日
(金曜日)

【消費者市民・団体】「消費者市民としての役割・消費者団体の活動」

~安心な地域づくり!~

元消費者庁長官
一般社団法人 消費者市民社会をつくる会 代表理事 阿南 久 氏

2

9月14日

(水曜日)

9月20日

(火曜日)

【消費生活行政】 「消費生活行政の現状と課題」

明治学院大学法学部 准教授 福島 成洋 氏
3 9月26日
(月曜日)
9月29日
(木曜日)

【製品安全】「データと知恵を活用した製品安全」
~人生100年時代の消費者問題解決の新たな方法~

 国立大学法人 東京工業大学工学院 教授 西田 佳史 氏

4 10月3日
(月曜日)
10月7日
(金曜日)

【契 約】「契約の基礎知識 1」~民法・消費者契約法~

 

 弁護士 森 哲也 氏

5 10月11日
(火曜日)
10月13日
(木曜日)
【契 約】「契約の基礎知識 2」~民法・消費者契約法~

 

 弁護士 森 哲也 氏

6

 

10月17日
(月曜日)
10月20日
(木曜日)

【金融・投資商品】「金融(商品)の基礎知識とトラブル防止事例」

 東京都金融広報アドバイザー

ファイナンシャルプランナー 石村 衛 氏

7 10月24日
(月曜日)
10月27日
(木曜日)
【契 約】「特定商取引法・割賦販売法の概要」

弁護士 拝師 徳彦 氏
8

10月31日 

(月曜日)

11月4日 

(金曜日)

【食生活】「食生活の改善と食育の実践」
~食・農・環境と食育の関わり~

東京農業大学 国際食料情報学部 教授 上岡 美保 氏

9

11月7日 

(月曜日)

11月11日

(金曜日)

【食品表示】「食品表示をめぐる現状と課題」
~食品の賢い選び方~

 

 一般社団法人 Food Communication Compass

事務局長 森田 満樹 氏

10 11月14日
(月曜日)
11月18日
(金曜日)

【高齢者被害】「高齢者の見守りネットワーク構築に向けて」

~高齢者の消費者被害防止のために~

弁護士 池本 誠司 氏

11 11月21日
(月曜日)

11月25日

(金曜日)

【消費行動】「エシカル消費」

~商品の選択で私たちができる社会貢献とは?~

 

法政大学大学院政策創造研究科 准教授
公益財団法人 消費者教育支援センター 理事・首席主任研究員
一般社団法人 日本エシカル推進協議会 理事  柿野 成美 氏

12 11月28日
(月曜日)

12月2日

(金曜日)

【IT社会】「IT社会に潜む脅威と対策」
~脅威はこれだけじゃなかった~

一般社団法人 ECネットワーク 理事 原田 由里 氏
13 12月5日
(月曜日)
12月9日
(金曜日)

【消費者被害】「消費者被害の救済」

 

弁護士 村 千鶴子 氏

※ 新型コロナウイルス感染症の感染状況等により、講座が中止・変更等になる場合があります。

その他

受講の可否について、8月24日(水曜日)までに申込者全員にメールで通知

3.録画上映は応募者多数の場合、抽選で受講者を決定

問い合わせ先

1.ライブ配信 2.録画配信 について

東京都消費生活総合センター 消費者問題マスター講座担当
電話:03-3235-1157

3.録画上映について

東京都多摩消費生活センター 消費者問題マスター講座担当
電話:042-522-5119

         

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課学習推進担当

電話番号:03-3235-1157