東京都消費生活総合センター

web版 くらしに役立つ都民のための消費生活情報誌 東京くらしねっと平成28年 2016 No.227 3月号

  • 文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズを大きくする

編集後記

平成27年度に「東京くらしねっと」編集・企画に携わっていただいた委員の皆様のコメントを紹介します(敬称略)。

東京くらしねっと冊子
 新しく法令が変わる時や、今起きている消費者の問題をタイミングよくお知らせしたい。季節に合った話題やその時々の身近な話題を提供して、幅広い世代に読んでいただきたい。そんな思いで企画してきました。少しでも楽しく賢い生活を提案できたら何よりです。
池田 ちあき(いけだ ちあき)
 4月から編集企画会議に参加しました。他の委員の皆様から出される編集企画案は、どれもタイムリーな興味深い内容で、こういう視点もあるのだなと毎回刺激を受けました。これからも、くらしに役立つ消費生活情報が一人でも多くの方に届くことを願っています。
中庭 佐由理(なかにわ さゆり)
 2カ月に1回開かれる編集会議は思ったより真剣勝負。消費者の皆さんのニーズを意識し、「へえっ」「なるほど」と、日常にちょっと刺激を与えるお役立ち情報誌を心がけました。目を通し、少しでも生活に活用して頂けたなら幸甚です。ありがとうございました。
鳴海 崇(なるみ たかし)
 確率・統計を学べば「嘘とはいえない情報(広告等)」を笑い飛ばすことはできます。でも「自ら考え判断するために必要な情報」を得るのは本当に難しい。社会全体が連携できるよう情報が公表され、隠蔽-不安-対立-批判の悪循環が断たれることを願っています。
廣野 佐和(ひろの さわ)
 一年間、編集会議に参加させていただき、みんなが安全で幸せに暮らせる社会にするにはどうしたらよいか、を考える良い機会になり大変感謝しています。ほんの少しでも「東京くらしねっと」が消費者である皆様のお役に立つことを願っています。
森寺 信勝(もりでら のぶかつ)
 暮らしにかかわる領域はとても広く、「東京くらしねっと」の主な読者層はどの年代か? タイムリーな内容は? 皆様にお知らせしたいテーマは? 等を考えながら企画提案をし、論議しました。読者の皆様にはどんなテーマが役立ち、気に入られたでしょうか?
八代田 道子(やよた みちこ)

3月号への感想をお寄せください

くらしに役立つバックナンバー

平成28年2月号
平成28年
2月号
平成28年1月号
平成28年
1月号
平成27年12月号
平成27年
12月号
バックナンバーカテゴリー別

東京くらしねっと オリジナルレターセット プレゼントPDF版(435KB)

東京くらしねっと 最新号PDF版(2.7MB)

編集部
〒162-0823 
新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ16階
東京都消費生活総合センター 活動推進課学習推進係
【電話】03(3235)1157

東京都消費生活総合センター

このページの上に戻る