東京都消費生活総合センター

web版 くらしに役立つ都民のための消費生活情報誌 東京くらしねっと平成28年 2016 No.225 1月号

  • 文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズを大きくする

安全シグナル誤った使い方で火災発生!!
電子レンジは安全に使用しましょう!

電子レンジは、手軽に使える調理器具として広く家庭に普及していますが、その一方で、誤った使い方や庫内の汚れなどが原因となって起きる火災等の事故が、毎年発生しています。

事故事例
●マーガリンとチョコレートを溶かそうと思ってレンジにかけすぎ、ボンという音がして飛び散った。それを出そうとしてやけどしそうになった。
●サツマイモをラップで包んで加熱した。ふと電子レンジを見ると中から煙が出ていて慌てて止めた。
●離乳食用に少ない量の野菜などを解凍しようとしたら、バチバチといって煙を上げて焦げていた。

電子レンジは安全に使用しましょう!

事故を防ぐポイント

●「加熱し過ぎに注意を要するもの」や「危険な使用方法」を取扱説明書等でよく確認し、正しく使用しましょう。
①高温になりやすい、②油がついている、③水分の少ない、④少量のものは、短時間で加熱が進むことがあり、発煙・発火のおそれがあるため、加熱時間やレンジの出力等をよく確認しましょう。
●食品カスや油等で庫内が汚れていたら、こまめに清掃しましょう。
庫内の汚れを放置すると発煙・発火、さびなどの原因になるので、取扱説明書等に従って清掃し、きれいに保ちましょう。
●庫内で発火したときは、慌てて扉を開けないようにしましょう。
庫内で発火したとき、扉を開けると、急激に炎の勢いが増すおそれがあります。扉を開けず、温めを中止して、電源プラグを抜き、火が収まるのを待つなど、取扱説明書等に記載されている対処方法を事前に確認しておきましょう。火が衰えない場合は、消火器等で消火しましょう。
【関連情報】
東京くらしWEB 各種調査・商品テスト 「知っていますか?電子レンジの危険な使用方法!」
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/anzen/test/densirange_press.html
問い合わせ
  • 東京都生活文化局消費生活部生活安全課
  • TEL:03-5388-3082

1月号への感想をお寄せください

くらしに役立つバックナンバー

平成27年12月号
平成27年
12月号
平成27年11月号
平成27年
11月号
平成27年10月号
平成27年
10月号
バックナンバーカテゴリー別

東京くらしねっと オリジナルレターセット プレゼントPDF版(390KB)

東京くらしねっと 最新号PDF版(2.6MB)

編集部
〒162-0823 
新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ16階
東京都消費生活総合センター 活動推進課学習推進係
【電話】03(3235)1157

東京都消費生活総合センター

このページの上に戻る