東京都消費生活総合センター

web版 くらしに役立つ都民のための消費生活情報誌 東京くらしねっと平成27年 2015 No.221 9月号

  • 文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズを大きくする

安全シグナル アルコール飲料に着火してやけど!?

ウォッカ、ウィスキー等のようなアルコール度数の高いお酒に火がつき、やけどを負う事故が発生しています。意外かもしれませんが、アルコールが燃える炎は見えにくいため、知らないうちに服に着火することもあり、注意が必要です。

イラスト アルコール飲料に着火してやけど!?

事故事例
●ウォッカに火をつけ飲もうとしたところ、こぼしてしまい炎が広がり顔をやけどした(24歳男性・顔面熱傷・中等症)。
●飲食店で飲酒中に、たばこの火が飲んでいた酒に引火し、顔などをやけどした(23歳女性・熱傷・中等症)。

事故防止のポイント

  • ●アルコール飲料が手などに付着した場合には、すぐに拭き取るか洗い流すなどして、付着した状態のまま裸火に近づけない。
  • ●ウォッカやウィスキーなどのアルコール度数の高いアルコール飲料は、火気には十分注意するとともに、火をつけての飲酒などの危険な行為はしない。

【参考】
東京消防庁 「アルコール飲料で発生する意外な事故に注意!!

問い合わせ
  • 東京都生活文化局 消費生活部生活安全課
  • TEL:03-5388-3082

9月号への感想をお寄せください

くらしに役立つバックナンバー

平成27年8月号
平成27年
8月号
平成27年7月号
平成27年
7月号
平成27年6月号
平成27年
6月号
バックナンバーカテゴリー別

東京くらしねっと オリジナルレターセット プレゼントPDF版(436KB)

東京くらしねっと 最新号PDF版(2.8MB)

編集部
〒162-0823 
新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ16階
東京都消費生活総合センター 活動推進課学習推進係
【電話】03(3235)1157

東京都消費生活総合センター

このページの上に戻る