東京くらしねっと 3月号

東京くらしねっと 3月号

若者向け悪質商法被害防止キャンペーン実施中

その話、悪質商法カモ…。

東京都では、今年度も関東甲信越ブロック1都9県6政令指定都市及び国民生活センターと共同で若者向けの悪質商法被害防止キャンペーンを実施しています。

SNSを悪用したトラブルが増えています
SNSを悪用して接近し、親しくなったと錯覚させた後、高額な商品やサービスの契約を迫る手口が増えています。個人情報を安易に公開しないようにするとともに、SNSで知り合った相手の書き込み内容等を、全てうのみにしないように気をつけましょう。
消費者金融もクレジット契約も“借金”です
「お金がない」と断ると、無理やり消費者金融でお金を借りさせたり、クレジット契約を組ませる手口が増えています。消費者金融もクレジット契約も“借金”です。借金を返せなくなると、将来の信用に影響し、ローンが組めなくなることも…。売買契約は、自分の支払い能力の範囲内で行いましょう!

これだけは覚えておこう!①「絶対もうかる」「格安」など、ウマイ話を安易に信用しない!②その場で契約しない!③困ったときにはすぐ相談!

特別相談 「若者のトラブル110番」を実施します

消費生活総合センター(飯田橋)へ電話か来所でお気軽にご相談ください。

▶日 時:
3月9日(月)・10日(火)9:00~17:00
▶相談電話番号:
TEL.03-3235-1155

キャンペーンの主な事業

電車内にポスターを掲出します(中吊り)

ポスター

路 線
JR山手線・中央線快速、京王電鉄全線、都営地下鉄全線など
期 間
3月2日(月)~8日(日)

映画館で啓発用CMを上映します

都内の映画館(10館)で啓発CMを上映し、ミニリーフレットを配布します。また、CM上映期間中にキャンペーンキャラクターによる街頭啓発活動も行います。

上映期間
3月14日(土)~27日(金)

ポスター

詳細は、ホームページ東京くらしWEB上のバナーからご覧ください。 CM動画も配信中!
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/center/campaign/wakamono.html

問い合わせ
  • 東京都消費生活総合センター 活動推進課
  • TEL:03-3235-1157
過去の記事はこちらから

項目別バックナンバー

このページの上に戻る

東京都消費生活総合センター