東京くらしねっと 7月号

東京くらしねっと 7月号

テストレポート

電動アシスト自転車のはずなのに公道を走れない? ~基準を満たさず、道路交通法違反に問われる自転車も~

電動アシスト自転車のはずなのに公道を走れない? ~基準を満たさず、道路交通法違反に問われる自転車も~

 消費生活相談窓口には、「電動アシスト自転車を購入したがアシストのタイミングが遅く、ペダルを数回漕がないとアシストが入らない」、「漕ぐのを止めてもしばらく進み続ける」など、アシスト性能に問題がある事例について相談が寄せられています。
 そこで、インターネット通販で「折りたたみ電動アシスト自転車」として比較的安価に販売されている商品のテストを実施しました。電動アシスト自転車は、人の漕ぐ力をモーターによって補助する自転車で、時速24kmでアシスト力がゼロになるなど、道路交通法の基準を満たせば自転車として認められますが、基準を満たさないと思われる商品がありました。

自転車 イラスト

主な調査結果

●アシスト力(りょく)
調査した5台のうち4台で適切な制御ができていませんでした。
さらに、ペダルを漕がなくても、モーターが回り続け、自走してしまうものが3台ありました。
●組み立て
ハンドルやサドルの組み立て時に、相当な力を加えて締め付けないと、完全に固定できないものがありました。

 

消費者へのアドバイス

  • ❶安価な電動アシスト自転車の中には、モーターのみで走行可能だったり、急発進したり、ペダルを漕ぐのを止めてもしばらくアシストが止まらないなど、アシスト力の制御が適切にできない危険なものがあります。
    また、自走してしまう自転車は、原動機付自転車等として、登録や運転免許が必要です。条件を満たさずに運転すると道路交通法違反などに問われることとなります。
  • ❷インターネット通販では、店頭で購入する場合と比べ、実物を見たり、店員に質問したりすることが難しいため、購入時には注意が必要です。
  • 認定・認証マークが貼付された自転車は、法令又は品質・安全性について基準に適合した自転車です。購入時にはこれらのマークの有無も参考にしましょう。
  • ❹折りたたみ自転車は、組立て時のハンドルやレバーなどの固定が弱いと、走行中に緩んで大変危険です。乗車する前に必ずチェックしましょう
認定・認証マークとは
法令又は品質・安全性についての基準に適合した自転車に貼付できるマークです。
  • TSマーク
  • BAAマーク(ー社)自転車協会
  • SGマーク(ー財)製品安全協会
東京くらしWEB くらしの安全
商品テスト結果「折りたたみ電動アシスト自転車の安全性」
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/anzen/test/bicycles_press.html
問い合わせ
東京都生活文化局 消費生活部生活安全課 TEL:03-5388-3055
過去の記事はこちらから

項目別バックナンバー

このページの上に戻る

東京都消費生活総合センター