消費生活相談・多重債務相談 電話03(3235)1155 (受付時間:月曜~土曜 午前9時~午後4時)   高齢者被害110番 電話03(3235)3366 (受付時間:月曜~土曜 午前9時~午後4時)   架空請求110番 電話03(3235)2400 (受付時間:月曜~土曜 午前9時~午後5時)
安全シグナル

フカフカの遊具でケガ!?
屋内遊具での事故に気をつけて

タイトルイメージイラスト 寒いこの季節、屋内施設の遊具で子供を遊ばせる機会も多くなります。空気で膨らませたエア遊具や、樹脂製のボールで満たされたボールプールなどの屋内遊具は、柔らかく角のない形状で、一見安心な遊具に見えますが、利用中にケガをするなど、思わぬ危険が潜んでいます。

こんな事故が起こっています!

【ボールプールでの事故事例】

  • ボールプール出入口の網目部分に指が絡まり、左手中指を切断
  • ボールプールを利用中、他の利用者と接触し、骨折
  • ボールプールに飛び降りた5歳の女児が、ボールに隠れたところにあった階段に額をぶつけ、4針縫うケガ

【エア遊具での事故事例】

  • エア遊具の送風機内に指を入れ、指先を切断
  • エアクッションで遊んでいた6歳の女児がバランスを失い左足骨折

子供を遊ばせるときの注意点

屋内遊具で遊ぶ際には、公園など屋外で遊ぶ場合に比べて、大人も子供もその危険性について油断しがちです。
子供から目を離さないことはもちろん、

  • 遊具の利用方法や遊び方、年齢制限などを必ず確認する
  • ボールプール内の段差、エアマットの端、エア遊具の送風機など、危険な場所がないか大人がチェックし、子供にも注意を促す

など、保護者の側でも安全確保に注意を払うことがとても大切です。

消費者庁 屋内アミューズメント遊具での思わぬケガにご注意!
URL http://www.caa.go.jp/safety/pdf/121219kouhyou_1.pdf

問い合わせ

東京都生活文化局 消費生活部生活安全課
【電話】03(5388)3082

ご案内 募集中