ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

トップページ > 計量検定所 > 計量検定所のご案内 > 相談・問い合わせ対応メールアドレス

更新日:2020年5月29日

相談・問い合わせ対応メールアドレス

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、計量検定所では緊急事態宣言解除後も当面の間は在宅勤務を推進しています。そのため、お電話での対応が難しい状況が予想されます。できる限りメールを活用いただくようお願いします。

メールは、ご用件に応じて下の担当部署に記載のメールアドレスにご送信ください。折り返し連絡いたします。

内容によっては、返信に時間を要する場合もございます。ご理解いただきますようお願いします。

メール送信の際は、件名に担当部署名、計量器名、主な内容などをご記入いただくようお願いします。

件名の例:「検定担当:燃料油メーターの検定申請について」、「はかりの定期検査について」など

 

管理指導課: S0000584@section.metro.tokyo.jp

庶務担当 人事、給与、文書
経理担当 予算、決算、会計、用度
企画調整担当 

企画調整、普及啓発

施設見学・計量展示室等に関すること
普及啓発事業に関すること

指導担当

製造・修理・販売事業の届出、一般計量証明事業の登録、適正計量管理事業所の指定、計量士の登録等

特定計量器の製造・修理・販売の届出に関すること
家庭用計量器の製造、輸入、販売に関すること
計量証明事業(環境関係を除く)に関すること
適正計量管理事業所に関すること
計量士の登録に関すること
計量器全般(問い合わせ先がわからないもの)

 

検 定 課: S0200299@section.metro.tokyo.jp

検定担当

燃料油メーター・液化石油ガスメーター・温度計・浮ひょう型比重計等の検定、基準器検査、計量受託検査

特定計量器の検定や申請に関すること
タクシーメーター装置検査の申請手続きに関すること
各種基準器検査に関すること
計量受託検査に関すること

質量圧力計担当

質量計・圧力計の検定、基準器検査(質量計)、計量受託検査(JCSS事業)

質量計・圧力計の検定・申請に関すること
質量計の基準器検査に関すること
計量受託検査(JCSS) に関すること

多摩検定担当

S0200378@section.metro.tokyo.jp

多摩地域の燃料油メーター・量器用尺付タンク等の検定

 燃料油メーター・量器用尺付きタンクの検定に関すること

(タクシーメーター関係)

タクシーメーター担当
(タクシーメーター港南検査場)
S0200379@section.metro.tokyo.jp

タクシーメーター装置検査 (千代田区、港区、新宿区、文京区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、板橋区、練馬区及び島しょ)

タクシーメーター装置検査に関すること

深川タクシーメーター担当
(タクシーメーター深川検査場)
S0200377@section.metro.tokyo.jp

タクシーメーター装置検査 (中央区、台東区、墨田区、江東区、北区、荒川区、足立区、葛飾区及び江戸川区)

タクシーメーターの装置検査に関すること

多摩検定担当
(タクシーメーター立川検査場)
S0200378@section.metro.tokyo.jp

多摩地域のタクシーメーター装置検査(市部及び町村の区域(島しょを除く))

タクシーメーターの装置検査に関すること

検査課: S0200298@section.metro.tokyo.jp

計画担当

定期検査、計量証明検査の計画、指定定期検査機関等の指導・監督

はかりの2年ごとの定期検査に関すること
トラックスケールの計量証明検査に関すること
代検査に関すること

検査担当 質量計の定期検査等
環境計量器検査担当

環境計量器の検査、環境計量証明事業登録等

環境計量器の計量証明検査に関すること
環境計量証明事業に関すること

立入検査担当 

商品量目・特定計量器・計量関係事業所の立入検査

商品の内容量表示に関すること
特定計量器の有効期限に関すること

 

お問い合わせ先

東京都計量検定所管理指導課企画調整担当

電話番号:03-5617-6643

ファックス番号:03-5617-6634