ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

トップページ > 消費生活総合センター > 東京都多摩消費生活センター

更新日:2021年2月5日

東京都多摩消費生活センター

【重要】図書資料室等のご利用について
令和3年1月7日の新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言後の都の緊急事態措置として、外出自粛の趣旨を踏まえ、令和3年2月7日まで図書資料室の業務を休止しているところですが、緊急事態宣言の延長に伴い、令和3年3月7日(予定)まで、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、引き続き、図書資料室の業務を休止することとしました。
あわせて、教室・学習室等の利用についても、緊急事態宣言期間中の新規貸出予約を停止します。
皆様には大変ご不便・ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

※緊急事態宣言の期間が変更された場合は、その期間に応じて休止等の期間を変更することがあります。

 

東京都多摩消費生活センターは、多摩地域における消費者行政サービスを提供するとともに、市町村の消費者行政を支援するための事業を行っています。 

なお、多摩消費生活センターは消費生活相談を受け付けておりません。ご相談の方は、「消費生活相談窓口のご案内」をご覧ください。

フロア案内図

フロア案内図

消費者学習

  各種の消費生活教育講座や実験講座、また市町村との共催講座を開催しています。

情報提供(図書資料室・展示パネル貸出し)

  図書資料室では、消費生活に関する資料の閲覧・貸出しを行っています。

  消費生活に関する展示用のパネル(B1版)の貸出しを無料で行っています。

教室・調理実習室等の利用

  教室・学習室、調理実習室、保育室、交流コーナーを提供しています。交流コーナーでは印刷機、丁合機が使用できます。利用するためには、事前に利用団体登録が必要です。

市町村への支援・協力

  多摩地域各市町村との間で、消費生活センター所長会や担当者事務連絡会などを開催し、情報交換、意見交換を行っています。

センター所在地

お問い合わせ先

東京都消費生活総合センター活動推進課多摩消費生活センター

電話番号:042-522-5119

ファックス番号:042-527-0764