ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > くらしの安全 > 危害・危険情報 > カセットこんろによる事故の防止について

更新日:2017年3月9日

カセットこんろによる事故の防止について

平成20年9月22日
生活文化スポーツ局

カセットこんろによる事故の防止について

平成20年9月20日、都内の高等学校の文化祭で、模擬店で使っていたカセットこんろのガスボンベが爆発する事故が発生しました。
カセットこんろの使用が適切でないと、今回のような事故の発生につながります。

カセットこんろの使用に当たっては、次のことを守りましょう。

  1. ガスボンベのカバーまで覆う大きな調理器具は使用しない。
  2. 2台以上並べて使用しない。
  3. 鍋やプレートなどの調理器具の空焚きはしない。
  4. 木炭、練炭の火起こしなど、調理以外の用途にしない。
  5. 石綿付焼き網器、陶器及びセラミックなどを使用した焼肉器や焼き芋器など、輻射熱(放射熱)を発生する調理器具は使用しない。
  6. 電磁調理器や電熱器のそばでは使用しない。
  7. 炎天下では使用しない。
  8. 他の火気の近くでは使用しない。

関連情報

  1. 東京消防庁
    カセットボンベによる破裂による事故を防止しよう外部サイトへリンク
  2. 社団法人日本ガス石油機器工業会
    消費者の皆様へ

その他の注意喚起情報はこちら

お問い合わせ先

東京都生活文化局消費生活部生活安全課商品安全担当

電話番号:03-5388-3055

ファックス番号:03-5388-1332

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.