ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > ご注意ください > エアコン取り外し中の作業ミスによる事故事例について

更新日:2013年3月21日

エアコン取り外し中の作業ミスによる事故事例について

平成23年12月16日
生活文化局

~エアコン取り外し中の作業ミスによる事故事例について~

エアコンを取り外す作業をしていた際に、室外機が破裂する事故が発生しました。

室外機は写真のとおりバラバラです。幸いケガ人はいなかったものの、もし近くに人がいれば、大怪我になっていたと考えられます。

エアコンの室内機や室外機を取り外す際は冷媒を室外機に回収する作業が必要ですが、今回の事故は冷媒を回収する際に手順を誤り、空気が冷媒回路内に入ったために発生したものです。

対策

エアコンを取り外す場合は、専門知識を持って、確実に作業することが必要です。

エアコンを取り外す際に必要な冷媒を回収する(ポンプダウン)手順は、必ずエアコン付属の据付説明書等の内容に従ってください。

据付説明書がない場合は、製造会社の相談窓口へお問合せください。

参考

工事に関する安全情報は下記資料を参考にしてください。

社団法人 日本冷凍空調工業会Webサイトより
「家庭用エアコンの工事に携わる方々へ」外部サイトへリンク

製品から家庭用エアコン工事にたずさわる方へ

エアコン取り外し中の作業ミスによる事故

エアコンを使用する方、工事をする方へ お願い

1.エアコンの取り外し作業に関する必要な情報

  • 不用品を回収する業者や引越し業者が自らエアコンを取り外す場合には、電気工事業の登録が必要になります。
  • コンセントの工事等、電気工事士が行う必要がある作業を伴う場合には、電気工事士の資格が必要になります。

参考

原子力安全・保安院Webサイトより
電気工事士法におけるエアコン設置工事の取扱いについて(Q&A)外部サイトへリンク

2.エアコンは機器指定以外の冷媒は使用しないでください

機器指定以外のものにすると、安全性確保に重大な障害をもたらす恐れがあります。

機器指定の冷媒は、機器付属の説明書、機器本体の銘板等によりご確認ください。

取扱説明書・据付説明書などに記載されている注意事項をお守りのうえ、安全にご使用ください。

指令以外の冷媒に関する安全情報は下記を参考にしてください。

参考

社団法人 日本冷凍空調工業会外部サイトへリンク

社団法人 日本冷凍空調工業会Webサイト外部サイトへリンク

その他の注意喚起情報はこちら

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

東京都生活文化局消費生活部生活安全課商品安全担当

電話番号:03-5388-3055

ファックス番号:03-5388-1332

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.