ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > とらぶるの芽(記事一覧) > とらぶるの芽(No.47)

更新日:2015年11月2日

とらぶるの芽 No.47

 こんなところにとらぶるの芽No.47(2015年11月)
~ちょっと気になる消費生活情報をお届けします~ 

SIMロック解除の注意点
~解除しても他社SIMが使えない場合も~
スマホで困った人

平成27年5月1日からSIMロック解除が義務化されました。SIMロック解除により、高額なスマホを新たに購入しなくても好きなキャリア(※)に乗り換えることが可能になりました。海外旅行の時に使いなれたスマホを現地格安SIMで利用することも可能です。便利に思えるSIMロック解除ですが、快適に使用するためには注意が必要です。
(※キャリア…携帯電話等のサービスを提供する電気通信事業者) 

SIMって何?

 スマホなどの通信端末には「SIM(シム)」と呼ばれる小さなカードが入っています。SIMには電話番号などの利用者情報が記録されていて、SIMが挿入されていないと通話もデータ通信もできません。

SIMカード

SIM(シム)

SIMロック、SIMロック解除とは?

キャリアが販売するスマホ等には、同じキャリアの回線のSIMを挿入しなければ動作しないという制限が設定されています。例えばドコモで購入したスマホにauやソフトバンクのSIMを入れても使用できません。同様に、auもソフトバンクも他社の回線のSIMは認識しません。この制限を「SIMロック」といいます。「SIMロック解除」とはこの制限を解除し、他のキャリアの回線のSIMも利用できるようにすることです。

SIMロック端末       SIMロック解除端末

SIMロック解除を断られた?無料じゃないの?

 総務省の「SIMロック解除に関するガイドライン」により、平成27年5月1日以降に新たに発売されたスマホなどの通信端末について原則無料でSIMロック解除できるようになりました。しかし、それには条件があるので注意が必要です。以下のようなトラブル例があります。各キャリアの条件を必ず確認しましょう。

例1【SIMロック解除を申し込んだら断られた!】

  • SIMロック解除に対応していない端末があります。
    (平成27年5月1日より前に発売されたSIMロック解除に非対応の端末、ネットワーク制限端末など)
  • 端末購入から一定期間(約半年程度)が経過している必要があります

例2【無料だと思っていたのに、手数料がかかる!】

  • 多くの場合、無料になるのはWEB上の手続きで、店頭、電話での手続きは有料になります。
  • 平成27年5月1日より前に発売された機種でSIMロック解除に対応している端末の手続きは有料になります。

SIMロック解除したのに乗り換え先で使えない!

SIMロック解除をしても、端末の機種によっては乗り換え先のキャリアで利用できない場合があります。キャリアにより使用している通信方式や周波数帯が異なる場合があるからです。
機種側にも対応できる通信方式、周波数帯があります。それが乗り換え先のキャリアの回線と一致しない場合は使用できません。
また、周波数帯が一部しか一致しないために通信速度が遅くなったり、使用できるエリアが限られたりすることがあります。

使用可能周波数帯

故障した時はどうするの?

 SIMロック解除をした後でもスマホ端末に不具合があった時は、端末を購入したキャリアに修理を依頼することになります。SIMロック解除をすると、キャリアが提供している端末の補償サービスは受けられなくなるので注意が必要です。

他にもある注意点

各キャリアは他社で購入した端末を利用する時も、他社回線のSIMを挿入して利用する時も端末の動作保証等はしておらず、以下のような注意喚起を行っています。SIMロック解除は慎重に行いましょう。

  • データが消える場合があるので、端末のデータは自分自身の責任でバックアップをとる。
  • 利用できるサービス、機能、アプリの利用などが制限される場合がある。

ここに気を付けよう!  注意

  • SIMロック解除は事前に条件・注意点をよく確認する
  • 疑問不安に思ったら最寄りの消費生活センターに相談する。 
     

 印刷用PDFはこちら(PDF:291KB)スマホで楽しい人

関連リンク

 

困ったときには、まず相談
 東京都消費生活総合センター
相談専用電話 03-3235-1155
消費生活相談窓口のご案内

悪質事業者通報サイトへ情報をお寄せください。 <事業者名がわからなくても通報できます!>
 すでに解決してしまった消費者相談情報や、窓口に相談するほどでもないけど困った経験をしたことがあるなどの情報をお寄せください。
悪質事業者通報サイト
※寄せられた情報は、悪質事業者の指導や処分に役立つほか、都民の皆様への情報提供、啓発につながります。



 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

東京都生活文化局消費生活部企画調整課消費者情報担当

電話番号:03-5388-3076

ファックス番号:03-5388-1332

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.