ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

東京くらしWEB

くらしに関わる東京都の情報サイト

ホーム > とらぶるの芽(記事一覧) > とらぶるの芽(No.1)

更新日:2013年3月21日

とらぶるの芽(No.1)

こんなところに とらぶるの芽No.1(2012年1月)
~ちょっと気になる消費者情報をお届けします~

「必ず儲かる?!」投資話にご用心!

 ファンド型の投資商品・医療機関債などへの出資契約トラブルが急増中です。
 「年4%の高配当」、「必ず儲かる」、「選ばれた人しか買えない」、「後で買い取る」、などの『もうけ話』を持ちかけられたら要注意です。それは「詐欺」かもしれません。

ファンド型の投資商品に関するトラブル

 ファンド型の投資商品とは、複数の出資者から資金を募り、その資金を元手とした事業や投資を行って、得られた利益を出資者に配分する仕組みです。
プロの投資家向けのリスクの高い商品を誇大な広告で勧誘し、経験の浅い素人投資家高齢者に高額な出資契約を結ばせるトラブルが後を絶ちません。

  • 「必ず儲かる」と勧誘されても、出資者が実際に利益を得られる保障はありません。
  • 場合によっては全額損失ということも覚悟しなければなりません。
  • 事業や投資の実態がないにもかかわらず、出資金を集める詐欺や詐欺まがいの悪質なケースもあります。
  • 高配当を約束して投資をもちかけて、実際には、配当や払い戻しに応じないケースもあります。
  • 無登録業者が一般消費者へファンドの出資の勧誘等をすることは、法律違反の可能性があります。

医療機関債に関するトラブル

 医療機関債とは、医療法人(病院や診療所等)が〔借り手〕、消費者が〔貸し手〕となるお金の貸し借り(金銭消費貸借契約)です。通常は、医療機関をよく知る地域住民や銀行等が貸し手になることが多く、広い地域で不特定多数に勧誘が行われることはほとんどありません。

最近、医療機関の代理を名乗る業者が、「高い利息」、「国債と同じ」など、利益ばかり強調し、自宅を訪問するなど強引でしつこい勧誘が行われています。

  • 元本は保証されるものではありません。
  • 金融商品取引法に定める「有価証券」には該当しません。
  • 金銭消費貸借契約(お金の貸し借り)のため、譲渡も制限されています。中途換金も困難です。
  • 医療法人が破産した場合には、全額失う危険性があります。

ここに気をつけよう

  • 注意!「必ず儲かる」などの問題勧誘は違法!絶対に契約しない
  • 「買い取る」、「謝礼を支払う」などの話を持ちかける業者の話は絶対に信じない
  • 仕組みが「わからない・理解できない」ものは絶対に契約しない
  • 無登録業者と契約しないのはもちろん、登録業者の話であっても安易に信用しない
  • 疑問、不安に思ったら、すぐに最寄の消費生活センターに相談する

投資トラブル等に関する情報は下記のホームページでご覧になれます

困ったときには、まず相談
 
東京都消費生活総合センター
相談専用電話 03-3235-1155
消費生活相談窓口のご案内

悪質事業者通報サイトへ情報をお寄せください。 <事業者名がわからなくても通報できます!>
すでに解決してしまった消費者相談情報や、窓口に相談するほどでもないけど困った経験をしたことがあるなどの情報をお寄せください。
悪質事業者通報サイト
※寄せられた情報は、悪質事業者の指導や処分に役立つほか、都民の皆様への情報提供、啓発につながります。

その他の「とらぶるの芽」はこちら

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

東京都生活文化局消費生活部企画調整課消費者情報担当

電話番号:03-5388-3076

ファックス番号:03-5388-1332

  • 東京都生活文化局消費生活部
  • 東京都消費生活総合センター
  • 東京都計量検定所

Copyright © Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.